東日本大震災で被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。


震災より1週間以上が経過しました。 

今、首都圏の飲食店を中心に被災者支援の動きが広がっています。

それを何個かまとめてみました。


//////

■ 
smileat 
Twitterを活発に活用している飲食店を中心とした支援活動。

<活動一例>
⇒ 終了:1ドリンク for 東北   ⇒ トイレットペーパー割





 //////

 Ale で Yell を 
ビアバー(特に日本各地で造られる職人ビール、いわゆる地ビールをメインに取扱うバー)を中心とした支援活動。地ビールを飲むことが被災地支援につながるお店がまとまっています。

ビール1杯につき●●円が寄付といったものから、休業日に営業しその売上を全額寄付、1か月の売上の数%を寄付など、様々なかたちでの活動が行われています。

◇関連情報 
【今ビールが注目される5つの理由】 放射能防護、花粉症、インフルエンザにビール!? 

PLAY FOR JAPAN
 
 //////

■ tacg  

渋谷近辺を拠点とする飲食店を中心にした支援活動。

参加店のお店ではドリンク1杯につき10円が寄附される他、チャリティーTシャツを作成


//////

 Project Eau de Vie 高円寺 
高円寺の飲食店を中心とした支援活動。


//////

■ ラーメンWalker

ラーメンの売上を義援金として寄付する支援活動。

//////


それぞれ参加店も随時募集しているようですので、ご興味のあるお店の方は主催者に直接ご連絡を。


また1店1店のお店で独自にチャリティーをやっているとこも多くありますね。


広がる支援スイーツチャリティー パンケーキ、チョコレート、エクレアを食べて被災地を支援

ぐるなび「被災地応援店」