バイクパッションの日本全国紀行

2014年10月

冷え込みが厳しい季節になってきました。

もうツーリング中はしっかり防寒しないと手や顔がかじかみますね。

秋冬は温泉スポットや紅葉スポットに目が行きがちですが、
そこであえれ冬の海に行ってみるというのはいかがでしょうか?

冬の海は夏の海と違い、人も少なく、意外とのんびり出来るスポットです。
天気の良い日であれば意外とぽかぽかしていて気持ちが良いスポットでもあります。


どうせ海へ行くのならちょっと変わった海へツーリングしてみましょう。

石川県にある千里浜なぎさをご存知ですか?
ここは日本で唯一、車やバイクで砂浜を走れる海です。

800px-Chirihama-Nagisa_drive-way_2008










■アクセス
<関西方面から>
 北陸自動車道→金沢森本IC下車→山側環状道路(能登・七尾方面)→白尾IC→のと里山海道→今浜IC下車

<能登方面から>
のと里山海道 千里浜IC下車

千里浜ドライブウェイは全長約8kmで、車・バイク・自転車など何の乗り物でも入り込める「走れる砂浜」

潮風を受けながら、能登半島国定公園の雄大な波打ち際をゆったりと走る爽快さは一度訪れてみる価値があります。

特に夕日が水平線に沈んで行くのを眺めながら砂浜を走るのは感動ものです。

波打ち際の砂浜を走れる場所は世界でもアメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチと日本の千里浜の3箇所だけだと言われています。

砂浜の上に道路標識がポツンと置かれているのは不思議な光景です。
時間が許すならば、そのまま能登半島を一周するツーリングも楽しめます。


注意点として、強風時は基本的に閉鎖されてしまいます。
なるべく風のない日を狙って訪れましょう。



バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

バイクライダーにとって冬の寒さは大変厳しい問題です。
装備が十分でも、思いがけない雪などで難儀する事も少なくないでしょう。
突然の天候悪化などに対しては、屋内に緊急避難するしかありませんが、ツーリングの準備段階である程度苦境を避けることも出来ます。
その方法とは、ごく単純に比較的あたたかい地域を選ぶこと。

そういうわけで、秋冬に人気のある関東のドライブスポット、房総半島エリアをご紹介したいと思います。


9ed7bcb23741bfbfb0e414f0296fb8f9_m











千葉県房総エリア人気スポット1
「房総フラワーライン」
起点:千葉県館山市下町交差点
終点:南房総市和田町
房総半島の南端までぐるりと海岸線を回る道路で、1月から春にかけて菜の花が咲き乱れます。
海原の青と花弁の明るい黄色が目にも楽しいルート。
道沿いに数多くのホテルが建ち並んでいますので、休憩や宿泊に困ることもありません。
特に景観が素晴らしいのは館山市伊戸から相浜までの約6km。「日本の道100選」にも認定されました。


千葉県房総エリア人気スポット2
「安房自然村 不老山薬師温泉」
住所:千葉県館山市布良600
バイクに嬉しい日帰り利用が出来る温泉です。もちろん、自然村での宿泊もOK。
泉質は琥珀色で肌に良いとされています。
食事処もありますので、身体を温めて、お腹を満たして、しっかり休憩できるスポットとしてお勧めです。


ef16375b2d0ff57536d545d4235d62df_m千葉県房総エリア人気スポット3
「野島埼灯台」
住所:千葉県南房総市白浜町白浜630
フラワーラインを道なりに進んでいくと、房総半島南端という表示がやがて表れます。
野島崎灯台は、海岸線の道路の南端からさらに突き出して海に向かって建てられた白亜の灯台。日本の灯台50選にも選出された人気スポットです。
ただし、荒天時には資料室も休業してしまいますし、営業日であっても16時には閉館になってしまうので、訪問の際は注意が必要。
どこか他の所にも立ち寄る予定がある時は、まず最初に野島崎灯台に向かうといいでしょう。




比較的温暖な房総半島では、温泉などのスポット以外にもフルーツ狩りなども楽しめます。
ツーリングの道すがら新たな発見をするのも、きっと楽しい旅になるはず。ぜひオリジナルのポイントを開拓してみて下さい。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

肌寒い季節になってくると、バイクの運転中は防寒対策をしていても寒いですよね。

そんな時恋しくなるのが、冬のB級グルメと暖かい温泉ではないでしょうか。

今回は、秋冬にぜひ行ってみたい温泉と、食べてみたい地元グルメをご紹介します。

ぜひツーリングの参考になさって下さい。
68ecfe5329709a7f3267f89bc1410443_s











■小野川温泉
山形県米沢市小野川町

小野川温泉は山形県置賜地方の奥に位置する温泉地です。共同浴場が3か所、足湯が3か所あって無料駐車場も用意されているサービスっぷり。歴史的にはなんと小野小町や伊達政宗が愛したとも言われています。小野小町と言ったら百人一首で有名な「日本1の美人」ですし、伊達正宗は言わずと知れた「独眼竜」です。共同浴場の入浴料金はなんとたったの200円です。

合わせて訪れたいのが「山大前やまとや食堂」
山形県米沢市城南3-3-33という、米沢駅から車で15分という立地。バイクにもってこいの距離です。お勧めは特産の牛筋丼。テレビでも紹介されたとのこと。そしてニンニク入りの中華そば。米沢ラーメンは基本あっさりですが、やまとやさんの中華そばは比較的こってりなのが特徴。

ガッツリ系を避けたい方は「龍華食堂」山形県米沢市小野川町2788へどうぞ。
あっさり系の醤油スープが地元でも人気を集めています。


■白良湯(しららゆ)
和歌山県西牟婁郡(にしむろぐん)白浜町
15a342311595cc60786cbd03aa6053fa_sパンダがいるアドベンチャーワールドなどでも観光客を呼ぶ人気の温泉地です。京阪神地域から伸びる阪和自動車道は今のところ南紀田辺までですが、南進計画が進行中ですのでいずれは直通で到達するでしょう。

白良湯は日本三古泉の1つ、白浜温泉に属しています。主要宿泊施設だけでも25も軒を連ねる人気温泉地。温泉付きにこだわらないならば、民宿、ペンションなど選び放題です。
季節を問わず観光客が訪れるので、太平洋を臨めるゆったりとした露天風呂に身を浸しながらも活気を感じられることでしょう。
白良湯にも共同浴場がありますが、こちらは400円となります。「崎の湯」「牟婁の湯」「松乃湯」「綱の湯」「白良湯」「しらすな」の6か所。「しらすな」は水着着用可の混浴です。

おすすめB級グルメ「かまてんバーガー」
有限会社 丸双蒲鉾店がイベントの時のみ販売しているというかまてんバーガー。朝市の「しらら市」には毎回のように参加している模様。
イベントがない時にはぜひ「なんき焼」「ごぼう巻」を試してみましょう。

バーガーではちょっと物足りないという場合は、「口熊野食堂」へ。上富田町にある割烹屋がお昼時だけ営業するラーメン屋さんだそうで、一部では和歌山県内で最もおいしいラーメンが食べられるお店と言われています。
割烹の技が光る日本的な味わいは濃厚で、カツオ風味が強い印象を残す反面さっぱりと切れのよい後口が癖になるのだとか。
和歌山観光の際にはぜひ試してみて下さい。



バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。


P1020287-500x375











東名高速道路 東京IC~東名高速道路 横浜町田ICで
あっという間に横浜にいけますが、横浜町田ICから湘南の道のりが結構長い!
ずっと湘南方面に向かって、ひたすら南下します。

そして湘南の海岸まで着けば、江ノ島は目前!
江の島といえば、海水浴も魅力的ですが、グルメにも注目です!

最も人気なのが「とびっちょの生シラス丼」
ここは生シラス丼の有名店として、度々テレビでも取り上げられています。
午前中から並んでいるので、早めの行くことをオススメします。

大きな器に山盛りの生シラス&巨大かき揚げに圧倒されますが、
味はさっぱりしていて、女性でもペロリと食べきれちゃいます。

食べた後は、軽めの運動に江の島散策♪

オススメは展望灯台からの眺めです。

江の島はもちろん、お天気がよければ
富士山だって望めてしまう抜群の眺望!

また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの歌の中でも
登場した「エスカ」は展望灯台の途中にあります!

他にも江の島にはスパ施設があるので
ツーリング中に寄るのも良いと思います。




バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

早い所では10月の下旬あたりから、紅葉が見られるシーズンになってきました。

紅葉は場所により色づきの早さが代わり、桜よりも長く楽しめるのが良いですね。

紅葉の季節はツーリングにもぴったりの気温です。

日によっては寒い日も多くなってきますが、秋晴れの気持ちの良い日に紅葉を見ながらツーリングというのはなかなか風流なものです。

今回は少し気が早いですが、都内から日帰りで行ける紅葉ツーリングスポットをご紹介します。


yun_2724









都内から程よい距離で、紅葉の定番スポットと言えば「日光」です。

まずは東北自動車道で宇都宮ICを目指します。

その後、日光宇都宮道路で清滝ICまで向かいます。
時期を狙っていけば、この宇都宮道路からとても美しい紅葉が見れます。

第2いろは坂→第1いろは坂→日光東照宮へ!

紅葉の季節、休日はいろは坂が渋滞する事が多いので注意は必要です。
平日であればそこまででもないようですのですいている日を狙ってみましょう。

しかし、このいろは坂も紅葉が綺麗なスポットになりますので、渋滞していたらそれはそれでのんびり紅葉を眺めていくのも良いですね。
いろは坂の紅葉は毎年10月下旬くらいから見られるようになるそうです。


日光東照宮は言わずと知れた、紅葉の綺麗なスポット。
世界遺産に登録されている東照宮とのコントラストを楽しみながらのんびり見物してみましょう。

その他、周辺の山道はどこを入っていっても紅葉が綺麗です。

迷い込まないよう注意しながら、適当に道を走ってみるのも気持ち良いかもしれません。
野生の猿に遭遇することもあるそうですよ!



バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

このページのトップヘ