バイクパッションの日本全国紀行

2015年10月

以前に比べてバイクの盗難の件数は減少していると言われていますが、それでも毎年多くの盗難事故が発生しています。近年は手口も巧妙で、鍵をかけただけでは安心できないようです。そこで、盗難防止のアイテムとして基本的なモノをご紹介します。愛車を守るためにも、しっかりと盗難対策を行うようにしましょう。
c2cdc02594acdc1381dbca1f440be60b_s






■盗難防止アイテムの種類

①U字ロック
U型になったロック部分をホイールに通すことで、ホイールの動きを止めることができます。サイズの大きなU字ロックであれば固定物に連結することもできるので、とても便利です。小型U字ロックもあるので、携帯しやすい盗難防止アイテムだと言えます。

②ワイヤーロック
しなやかなワイヤータイプのロックです。バイクと固定物を連結して使用するには便利。サイズが大きいのが難点ですが、本体が柔らかいので収納しやすく、バイクによっては携帯することも可能です。

③チェーンロック
太く頑丈な鎖タイプのロックです。バイクと固定物を結びつける盗難防止アイテムとして、非常に効果が高いと言えます。ただし、ほかのアイテムより高価であることや非常に重いアイテムなので、自宅での使用に向いています。

④ディスロック
バイクのブレーキディスクに装着することで、ホイールの回転を抑制するアイテムです。軽量かつコンパクトなモノなので、携帯性に優れています。さらに、他のアイテムと組み合わせれば防犯効果もアップします。

⑤盗難防止用ボルト
近年はバイク本体だけでなく、パーツの盗難も多発していると言われています。そのため、パーツの盗難を防ぐことも重要です。高価なパーツなどは特殊工具を使わなければ外せない盗難防止ロックを使用するようにしましょう。

他にも、バイクカバーも盗難の防止に役立ちます。単品のロックだけに頼るのではなく、車種や状況に応じて複数のアイテムを組み合わせることが盗難防止の効果を上げます。大切な愛車を守るためにも、防犯対策を見直してみてはどうでしょう。

バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション


バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

どんなベテランライダーも、1台目のバイクを手に入れた時には初心者でした。
ツーリングに参加するにしても、初めての時には何を持っていけばいいのかも迷ったはずです。
今回は初心に帰って、初めてのツーリングで持っていくべきアイテムについて再確認したいと思います。
バイクの旅路を快適にするためには何が必要なのでしょうか。

800px-Dainese_racing_glove_palms










●基本装備
・フルフェイスのヘルメット
・ライダーグローブ
・バッグ(タンクorヒップorボディorリュック)
・地図
・雨具
・タオル
・ウェットティッシュ
・帽子
・携帯用修理セット
・視力補正をしている場合は眼鏡、コンタクトの予備
・ビニール袋
・いざと言う時に困らない程度の現金
・携帯電話


遠乗りの場合は基本的にフルフェイスヘルメットを選ぶことをおすすめします。
フルフェイルの持ち合わせがなければジェットタイプでもいいでしょう。
雨具はレインウェアを携帯し、緊急時の修理工具は最低限でもいいので揃えておいて下さい。

800px-1997SuzukiGS500E-engine











●見落としがちなファッションの話
バイクに乗る時には何が起こるか分かりません。
突発的な事態が起こった時に少しでもリスクを軽減するために、出来るだけのことをしておきましょう。
装備以前の洋服についても、半袖のように肌を無防備にしてしまう衣類は避ける必要があります。
必ず長袖を着用して肌を保護して下さい。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

1280px-Tenri_PA







国道25号線、名阪国道天理パーキングエリアの名物は、焼きたてパンベーカリー「ぽるとがる」のメロンパンです。
上り線のみの販売ですが、販売時間は7時から19時と長いので、お出かけの途中で軽食として購入して行くことをおすすめします。
バイクを走らせる一休みの中、ちょっと風景を眺めながら飲む温かい缶コーヒーと甘いメロンパン。
肌寒さを感じるようになったこの時期にはきっと染みいるように感じることでしょう。

秋以降のツーリングには気温が大きな問題となります。
あまり長時間運転を続けていると身体への負担が大きくなりますので、頃合いをみてバイクから降り、歩いたりストレッチをしたりと体を動かすようにして下さい。

名阪国道の天理インターチェンジから一般道に降りると、しばらく行ったところにハイキングにピッタリの「道」があります。

800px-Yamanobe-no-michi02s3200












■日本最古の道「山の辺の道」
天理インターチェンジから国道169号線で桜井方面に抜けると、奈良市と桜井市を結ぶ日本最古の道があります。
山を切り開いた隘路はうねうねと細く、車やバイクで通行できる条件ではありません。
ちょっとした身体ならしであれば奥深くまで行く事はないでしょう。ただ、沿道にパワースポットが目白押しですので、その中のいくつかをご紹介します。

■大神神社と桧原神社
大神神社(おおみわじんじゃ)は大物主神をまつる神社で、山そのものがご神体です。
国道沿いに大鳥居があるので、バイクでもそのまま参拝できます。
山の辺の道の入り口である「くすり道」に繋がるスポットでもあるので、目印にするといいでしょう。
桧原神社は大神神社の摂社で、こちらは国道に面していません。
ハイキングコースを歩いて行く事になります。
大神神社の摂社であることから本殿がなく、こちらも鳥居に特徴を見せるばかり。ご神体は山そのものですから、鳥居はあくまで参拝するための目印でしかないのでしょう。
ただし、桧原神社は「元伊勢」と呼ばれる土地に建っています。
もし真剣に叶えたい祈りをささげるのであれば、桧原神社まで足を延ばすことをおすすめします。

バイクツーリングの目的はひとそれぞれです。
もし何か迷うことがあるならば、こうしたパワースポットの旅も良いのではないでしょうか。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

日本各地で町おこしが活発に起こっています。
ゆるきゃらや名産品を軸として企画を立てる市町村が多い中で、驚いたことにライダースを呼び込むべく、バイクを柱に据えた町があるようです。

svg関東でも東京都に最も密接して共存している埼玉県、小鹿野。
あまり有名な土地ではありませんが、だからこそバイクで町を有名にしようと言う心意気が頼もしいですね。



埼玉県・小鹿野をご紹介します。

800px-道の駅両神温泉薬師の湯■埼玉県・小鹿野
埼玉県秩父郡小鹿野町

小鹿野町のキャッチコピーは「花と歌舞伎と名水のまち おがの」
秩父多摩甲斐国立公園、県立両神自然公園、県立西秩父自然公園、丸神の滝、両神山、毘沙門水、ようばけなどの自然を重要な資産としています。
旧小鹿野町と旧両神村が合併して平成17年10月に小鹿野町となりました。




800px-Ogano_rider's_inn■ウエルカムライダーズおがの
町おこしをバイクで行うに伴って、芸能人を観光大使に任命しました。
芸能界でもよく知られたライダーである山口良一さんです。








公式ホームページの告知によると、2015年は10月18日に小鹿野ロードレースが行われます。
開催時刻は朝9時から昼12時半まで。
遠くから出向くには少し早い時間ですが、ご安心ください。
女性の方にも安心な、大会期間中限定のライダー宿が設営されています。
2014年のレディースライダー宿は大変な盛況を見せたようですよ!
ライダー歓迎のお店にはウェルカムタペストリーが設置されていますから、サインになさるといいでしょう。

800px-Bikenomori2








■小鹿野で食べたい!
埼玉県小鹿野の有名なB級グルメがあります。
名前は「秩父わらじかつ丼」
わらじのように巨大なかつが、丼の上に零れ落ちそうに覆いかぶさっているのです。
ライダーなら誰でも食いつきたくなること請け合いの逸品です。

安田屋小鹿野店(ヤスダヤオガノテン)
安田屋日野田店(ヤスダヤヒノダテン)
大むら本店(オオムラホンテン)
大むら(オオムラ)
お食事処仲見世(アショクジドコロナカミセ)
ようかみ食堂(ヨウカイソクドウ)
割烹・御食事処の鹿の子(カッポウオショクジドコロノカノコ)
焼き肉レストラン東大門(ヤキニクレストラントウダイモン)
和食処「雅紀屋」(ワショクドコロマサキヤ)
喫茶「昭和」(キッサショウワ)
レストラン「イデウラ」(レストランイデウラ)


これらのお店でわらじかつ丼を楽しめます。
駐車場があるかどうか事前に確認してからご利用下さいね。
リストにないお店を開拓するのもきっと楽しいでしょう。
気の合うバイク仲間とのひと時ならば、B級グルメの味わいも忘れ得ぬおいしさになるはずです。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

ブレーキはバイクにとって重要な部分の一つです。動作性はもちろん、安全性にも影響します。そこで、今回は手軽なブレーキ周りの強化方法として、ブレーキパッドの選び方についてご紹介します。

13495b737f735573609ec62ea3fef2c3_s
ブレーキパッドは多様な使用環境に対応できる性能を持っています。「スポーツ走行向け」「雨天に強い」など、さまざまなパッドが販売されています。自分のバイクにあったブレーキパッドを選ぶためにも、ブレーキパッドの種類や特性を知ることは大切です。







■ブレーキパッドの種類

①シンタードパッド
金属系の摩擦剤を高温で焼き固めたパッドです。摩擦係数が高いため、制動力が強力なのがメリットになります。さらに表面が多孔性なので、雨天時の影響も受けにくい。ただし、他のブレーキパッドと比べるとコストが高いので、街乗りにはあまりオススメできません。

②セミメタルパッド
樹脂に金属成分を混ぜた摩擦材を用いてるパッドです。ブレーキの効き目や操作性もまずまずといった所。ただし、雨天時に性能が落ちやすいので注意が必要です。価格は比較的安いので、初めて交換を考えている方に向いているパッドといえます。

③オーガニックパッド
繊維系の素材を樹脂で固めて製造されたパッドです。紹介したパッドの中でも、ブレーキディスクへの攻撃性が低いことや、操作性が高さがメリットといえます。しかし、制動力に関してはシンタードに及ばないので、購入の際はそのことを気に留めておきましょう。ただ、他のパッドにはない独特のタッチを好むライダーが多いようで、特に公道でのブレーキフィーリングは魅力的といわれています。

ブレーキパッドはパーツの中でも小さめではありますが、走行性能を左右する重要なパーツです。スポーツ走行にはシンタード街乗りならセミメタルといったように、用途に合わせてパッドを選んでみてはいかがでしょうか。

バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページではお得な情報を配信します。

このページのトップヘ