バイクパッションの日本全国紀行

2015年12月

Road_in_niigata年末年始は多くのライダーがツーリングに繰り出します。
熟練の猛者が連れ立って遠征するかと思えば、初心者に近い方々が冒険に繰り出すチーム構成もあるでしょう。
猛者がこなれたバイクを連ねる集団ならば多少のトラブルは物ともしません。
しかし、慣れない方々の場合はちょっとしたトラブルでも悪夢の始まりとなります。
そこで、冒険者の皆様におすすめしたいツーリングの備えについておすすめしたいと思います。







■ロードサービス
バイクツーリングでは人里離れた山道も通るものですよね。
そんな場所でマシントラブル、立ち往生なんて言う事態になったらどうしましょうか?
そうです、ロードサービスを呼びましょう!
というわけで、ロードサービスには事前に契約する必要があるのですが、ではどんな会社を選べばいいのか考えてみましょう。
ポイントは4つあります。

1.レッカー無料搬送の距離について
ロードサービスにはレッカーサービスが付き物。
ですが、会社によって無料運搬の距離が異なるので、そこはしっかりチェックして下さい。

2.修理後の対応について
修理してくれた後、バイクを自宅に届けてくれるのか?
送料は?
条件次第で後から再び悪夢が到来するので、注意が必要です。

3.会社の母体
ロードサービス会社は、本社、母体が、保険会社やクレジットカード会社、専門会社に分かれます。
専門会社は母体そのものがロードサービス専門なので、さまざまなサービスがある反面料金は高めに設定されています。
クレジットカード会社や保険会社の、契約の付属品としてのロードサービスならば無料で提供される範囲が広いので、もしこれから保険会社やクレジット会社を選ぶのであればオプションの項目をよく調べてみましょう。

4.有料の範囲
最終的に自分が支払う部分について、どこまでが無料でどこからが有料なのか、契約前に確認してください。費用だけが全てではありませんが、不測の事態には少しでも出費は押さえたいものですよね?

■自分でできることを増やす
不測の事態……マシントラブルに際しては、ちょっとしたトラブルならば自分で解決できるような意識が重要です。
バイクの構造について少しずつでも学ぶことをおすすめします。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページでは
お得な情報を配信します。

年末年始はちょっとした遠出のチャンスです。
普段は行かないような所、見たことのない風景に出会って、特別な新年を迎えませんか?
バイクライダーだって風に吹かれているばかりではありません。
居心地のよい上質な空間で癒しを得てこそバイクと一体化して自然を体感する体力を養えるのです。
お出かけ先としておすすめの癒しのスポット、ラグーナテンボスをご紹介します。

800px-Düsseldorf_Hofgarten_2009











■ラグーナテンボス
愛知県蒲郡市海陽町
ラグーナテンボスが運営するテーマパークです。
ショッピング施設、スパ、ホテルやマンションが一体化した巨大複合施設なのだとか。
海をテーマにしたラグーナテンボスでは風景はもちろん、食や癒しもたっぷり楽しめます。

800px-プロジェクションマッピング










■名物はプロジェクションマッピング
海のテーマパーク、「ラグナシア」で企画されているプロジェクションマッピングが見ものとなっています。
360度を幻想的なデジタル映像に包まれると、そこがどこだかわからなくなるかもしれません。
・360°プロジェクションマッピングで覆う!〜La Luz〜
周囲の建物すべてに画像を投影する巨大プロジェクションマッピング。
これはなかなか見られない規模なので、「世界」に圧倒されること請け合いです。
・日本初の試みになる、水上プロジェクションマッピング
水面にプロジェクションマッピングを投影する試みはラグナシアが初めて行ったと言います。
ゆらゆらと揺らめく不定形の水面に浮かび上がる幻想風景は、見る人々を異世界にいざなってくれるでしょう。

■愛知県蒲郡市のおすすめごはん
・手打ちうどん やをよし
竹島町/うどん・そば
JR蒲郡駅より徒歩15分。23号を竹島方面に進み竹島入口の信号を右折してすぐの場所です。
・辰巳 蒲郡
三谷町/和食
三河三谷駅よりバイク・車で約6分です。
・寿司八
三谷北通/寿司
JR東海道本線三河三谷駅北口より徒歩すぐ。

特に「寿司八」は地元の方々からも高い評価を得ている名店なので、もしご利用の際には予約しておいた方が安心かもしれません。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページでは
お得な情報を配信します。

バイクツーリングは目的がなくても十分楽しめます。
立ち寄るスポットを計画しない方が気楽でいいという方もいるでしょう。
ですが、タイミングが合えば寄ってみようという程度のポイントがあれば、なんとなく家から出るのが億劫になるような1日にも張り合いが出るような気がしませんか?
ちょっと小腹が空いた時におすすめの雰囲気重視のスポット、「廃墟カフェ」をご紹介します。
昭和の香りが濃厚に漂う「廃墟カフェ」の店頭には、きっとバイクがよく似合いますよ。

800px-Burg_Are05■廃墟カフェ

廃墟のような装飾を施されたカフェ。
あるいは、廃墟そのものを流用したカフェのこと。
ただし、ポイントは完全なる廃墟ではなく、滅び行く雰囲気を残したまま人の息吹を吹き込んだところです。
はかなさとぬくもりが同居する空間には独特の魅力があり、現在ひっそりと流行し始めているのだとか。





■廃墟カフェの人気スポット

800px-Edoshinden_Company(丹波篠山江戸親伝)篠山市乾新町7294













・大菩薩峠【徳島県】

徳島県阿南市にあるのは「大菩薩峠」という名の喫茶店です。
外観はレンガ造りで、すすけた色合いが凝っています。
もし東京都内で見かけたらその異質さに廃墟ファンが集まること請け合い。
徳島県阿南市福井町土井ケ崎

・Cafe Soul Tree【東京都】
廃墟というより倉庫カフェ。こちらはすっかり人気沸騰中なのです。
廃墟になったガレージをカフェにリノベーションした物件で、塗装の緑色と赤さび色が上手に組み合わさって絶妙な外観を作り出しています。
メニューにも定評がありますし、平日に時間があったらぜひ訪ねてみて下さい。
東京都世田谷区鎌田3-2-15

・茶と間 花蓮(ほわれん)【岐阜県】
見た目から中身まで、ほぼほぼ民家の廃墟を流用した退廃的な雰囲気が魅力だと言うほわれん。
もし自分もカフェを作ろうかなと思う方なら参考になるはずです。
岐阜県多治見市東栄町3丁目74−1


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページでは
お得な情報を配信します。

バイクは自然を体感できる移動ツールです。休日のリフレッシュにバイクに乗るなら、どうせだったらきれいな景色を楽しみたいですよね。
というわけで、今が旬の紅葉スポットをご紹介したいと思います。
旬はまさに「盛り」です。今を逃せばまた来年を待たなければなりませんから、みなさまこのチャンスをぜひお見逃しなく!
800px-Jojakkoji_Kyoto08s3s4500


















■もみじロード
千葉県・富津市
志駒川に沿って走る県道182号(上畑湊)線
毎年11月下旬から少しずつ色づき始め、12月上旬に見ごろを迎えるもみじロード。
紅葉と富士山の競演を楽しめる道のりになるでしょう。

■養老渓谷
千葉県・市原市
小湊鉄道月崎、上総大久保、養老渓谷の各駅を起点とした60分から4時間のコース
言わずと知れた千葉県の観光名所、養老渓谷。
ハイキング客で盛況な場所なので、紅葉狩りコースを見逃すことはないでしょう。
老川十字路周辺他ではライトアップも。
こちらはもみじロードよりも見ごろが短いので、お早めに!

■伊勢神宮内宮神苑
三重県・伊勢神宮
11月中旬から12月中旬が見ごろの伊勢神宮内宮神苑。
ここ数年人気が復活した伊勢神宮は人出の切れる暇がないようです。おかげ横丁はB級グルメのホットスポットでもありますから、長距離ツーリングでも癒しを求められるはず。

■横浜市立金沢動物園

神奈川県横浜市
11月中旬から12月中旬が見ごろ。
動物園で紅葉狩りというのも面白い楽しみ方なのではないでしょうか?
周辺緑地のハイキングコースに足を延ばしてもいいかもしれませんね。

■仁和寺
京都府・洛西/嵐山/桂
12月中旬までが見ごろの仁和寺は、ちょっと落ち着いて上品に観光したい方におすすめのスポットです。
京料理と街並みで、京都盆地の厳しい寒さを体感してみては?

いかがでしたか。
今の景色は紅葉が旬。ぜひお近くでも探してみて下さい。


バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページでは
お得な情報を配信します。

ae4c43001e34c243a0cf8809c8d9aaf8_s






ツーリングは楽しみではありますが、その際に荷物をどうするかが問題になります。構造上、一部のモデルを除いて、バイクには荷物を収納するスペースがありません。そこで、その問題を解決してくれるのがタンクバッグやディパックなどのツーリングバッグです。

今回はツーリングバックの種類についてご紹介しますので、選ぶ際の参考にでもしてください。

■ツーリングバックの種類
①テールバッグ
主にシートに取り付けるタイプのバックです。一泊程度の荷物を詰める小さいタイプから長期間のツーリングに対応したタイプなどライナップが多いのが魅力です。タンデムシートに装着するので走行は安定しますが、タンデムができなくなる欠点があるので注意しましょう!

②サイドバッグ
アメリカンバイクに取り付けられているタイプのバックです。荷物の積載とタンデムライドを両立するだけでなく、テールバッグを組み合わせることも可能。ただし、シートやバイクによって取り付け不可の場合もあります。

③タンクバッグ
マップケースなどを兼ねてタンク取り付けるタイプのバックです。小さな備品や小物などを収納するのが一般的のため、大きさは他のバックより小さめになります。

④ディパック
いわゆるリックタイプのバックです。ライダー用に設計されたものであれば、走行への負担も少ないので、オススメ。

荷物を積み難いバイクですが、用途にあったバックを選べば、問題も解決できます。またバッグ自体にもコーディネートを意識すれば、ドレスアップの一つとして楽しめるのも魅力です。

バイク買取・バイク査定の最強店 バイクパッション

バイクパッション公式Facebookページでは全国のグルメ情報を配信中です。

バイクパッション公式LINEページでは
お得な情報を配信します。

このページのトップヘ