夏は坂内で「朝ラー」

朝からラーメンを食べる、通称「朝ラー」。

福島県の喜多方では、もともと朝からラーメンを食べる習慣がありました。
本家「坂内食堂」も朝7:00から営業しており、食事をする人、
仕事が終わってビールを飲む人などなど、たくさんのお客様に
ご利用いただいております。

東京でも最近「朝ラー」が流行っておりますが、喜多方と違うところは、
“ゆっくりと食べる”ということではないでしょうか。
東京は忙しい人が多く、“ゆっくりと落ち着いて朝ラーメン”という感じでは
なさそうです。もちろん、東京と喜多方では生活のスピードが違うので、
しょうがない事ですが・・・



そして、
当店でも「朝ラー」が始まります

喜多方ラーメン


茨城県にある「坂内 潮来店」で、7月17日(土)~8月29日(日)までの
間の土日限定ですが、朝7:00から営業いたします


大洗をはじめ、ファミリーやサーファーの方にも人気の海水浴場が
数多くある地域。51号線を走っていくと、たくさんの海水浴場が見えてきます。
その51号線沿いにあるのが「坂内 潮来店」。
海水浴場に行く前の“腹ごしらえ”をするのに最適な場所にあるんです。

きっと海へ行く時は、朝早くから家を出て、早めに着いて遊んで・・・
なんて、ちょっとハードなスケジュールになるのではありませんか?
『海に着いたけど、なんかお腹減ったね。。。」なんて話もよくありますよね。

潮来まで来たら、海はもうすぐそこです
週末は急がずゆっくり、しっかり「朝ラー」して、
夏の海を満喫しちゃいましょう

冷やしラーメンと言えば・・・

最近、さらに蒸し暑さが増し、私の周りでも体調不良を訴える人が
何人か出てきました。皆さんも、気をつけてくださいね!


最近の蒸し暑さで、急浮上してきた当店の冷やしラーメン。



もともとは「冷たい“喜多方ラーメン”をお客様に提供したい」という
弊社社長のアイディアから生まれました。

冷たい喜多方ラーメン=冷やし中華ではない
冷たい喜多方ラーメン=通常の喜多方ラーメンと同じ、焼豚が5枚盛られている

でも、単純に喜多方ラーメンのスープを冷たくしたのでは、美味しくない。


・・・と悩みに悩んで出来上がった冷たい喜多方ラーメン。
その名も『和風冷やしラーメン』

かつおダシの効いた、キーンと冷えたスープに、
しっかりと茹で、冷たい水できゅっとしめたコシのある麺。
そこに焼豚5枚とメンマ・薬味ねぎを盛ったら、
冷た~い喜多方ラーメンの出来上がりです


しかし、一つ気になることが・・・

自家製とろ旨焼豚が、冷たいスープで固まってしまうんです

せっかく、出来立ての美味しい焼豚を食べていただくために、
各店で1日数回、時間をかけて仕込んでいるのに、
早く焼豚を食べないと硬くなってきて、焼豚の美味しさが減ってゆく~



ということで、今は焼豚を別盛にしてお出ししています。

wahu hiyashi



焼豚を1枚ずつスープに浮かべて、麺と一緒に食べる。
焼豚そのままを、じっくり味わう。
ご飯があれば、ご飯にのせて、簡単焼豚ご飯。

お客様のペースで、じっくりゆっくり味わえる『和風冷やしラーメン』


たくさんのお客様から根強いご支持を頂いている『和風冷やしラーメン』は、
冷たいラーメンとしては珍しく1年中食べられる人気商品。


ムシっとした日、さっぱりしたものが食べたいな―と思った時は、
ぜひ和風冷やしラーメンをどうぞ
お好みで、ワサビをちょっと入れると後味スッキリです。

社内でのハッピーな出来事

昨日で終了しました「青唐うま塩ラーメン・夏590円」

本当にたくさんのお客様に召し上がっていただくことが出来ました。
衝撃の3日間実施店舗の営業時間で計算すると、30秒に1杯のペースで、
青唐うま塩ラーメン・夏590円をご提供した事に

ご来店いただきましたすべてお客様、本当にありがとうございます。

まだ、青唐うま塩ラーメン・夏を召し上がっていないお客様も
8月23日まで販売しておりますので、ぜひご賞味ください。



最近、青唐うま塩ラーメン・夏の話題ばかりだったので、
さらっと日にちが過ぎてしまいましたが、

6月23日は弊社社長の○○歳の誕生日でした。
その日は「青唐うま塩ラーメン・夏」の販売初日だったこともあり、
みんなでお祝い  なんてことは全くできませんでした。

しかし翌24日の社内試食の時に、サプライズが




宮田さん作 小法師ケーキ

商品開発部長が、こんなに素敵なケーキを作っていたんです


福島県喜多方市の民芸品“起き上がり小法師”のケーキ


クリームに囲まれた起き上がり小法師が、ちょっと赤ちゃんみたいで、
それがまたとってもかわいい
「私の誕生日の時も作ってほしい!」とリクエストが来たり、
女性社員はもちろん、男性にも大好のケーキでした

食べるのがもったいない!(でもやっぱり食べました)


社員全員でのお祝いは出来ませんでしたが、
とっても喜んでくれました

喜んでいる人を見ると、自分まで嬉しくなっちゃいますね(⌒∇⌒)


当事者でもないのに、なんだかとってもHAPPYな出来事でした。

記事検索
J-CASTニュース
QRコード
QRコード
  • RSS
  • Jブロ J-CAST BLOG