こんにちは!
ミライネット技術部の岩間と申します。

「技術部」と書きましたが、実はサーバ関連の仕事の他に、ISO委員という形で
ISO(国際標準化機構)の認証取得関係の仕事も担当させて頂いております。 

せっかくこういった場を頂けたということもありますので、他の社員の方があまり書かない内容であろう、ISOについて書かせて頂きたいと思います。 

まず、ミライネットの現在取得している認証についてご紹介をさせて頂きますが、ミライネットでは、現時点で2つの認証を取得しています。 

1つめは、ISOではありませんが個人情報保護に関する認証である「プライバシーマーク」。 
pmark


2つめは、情報セキュリティマネジメント(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001」です。 
ISMS_ANAB_JIPDEC_color_num



この二つの認証は主として「情報」を適切に管理することを目的とした認証になっています。 
昨今では個人情報を含めた様々な情報流出事故・事件が発生していますが、ミライネットではこういった認証を取得し、これらを維持することによって、お客様からお預かりしている情報を含めて適切に管理する仕組みをつくり、日々改善を続けています。 

以上が、現在のミライネットです。 

次に、ミライネットが現在取り組んでいることについてご紹介です。 

ミライネットでは現在、新データセンター "ミライネットデータセンターパーク" の建築だけでなく、ITサービスに関わる国際規格「ISO/IEC 20000」の認証を目指しています。 

この「ISO/IEC 20000」、聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、ざっくりと概要をご説明しますと、ITサービスに特化した国際規格で、ITサービスの継続的な品質向上の為の仕組みづくりや、お客様のニーズとサービスとの整合性を取っていく仕組みづくりを主として求められています。 

残念ながら今回建築しているデータセンターで取得することは出来ない(※1)のですが、 
まずは新しいデータセンターへの適用の先駆けとして、今ある第一データセンターでの取得を目指してます。 
(※1.まだ建築途中なので、現時点では適用することが出来ないのです・・・) 

全くの新たな取り組みなので、手探りの部分もありつつ大変な作業ではありますが、更なるサービス品質の向上と、お客様満足度向上のためにも、認証取得を目指していきたいと思います!
Clip to Evernote