こんにちは。技術部の若原です。 

久々の投稿になります。 

エンジニアの技術レベルの底上げをめざし、技術部勉強会を行っています。 
先月2月には私が講師の元 KVM 〜基礎操作編〜 を取り上げました。 


KVM



早速出てきたIT業界が得意とする3文字略語 KVM ですが 
Kernel-based Virtual Machine という名称でLinuxカーネルに組み込まれたサーバ仮想化技術です。サーバ1台あたりの、急速な性能向上が続いており 

・CPU性能 
・メモリ容量 
・ディスク容量 

2〜3年前に比べ数倍になっています。 
性能を多く必要としないサービスを、1台のサーバ筐体上で 
複数のOS環境を動作させることができるすばらしい技術なのです。 

# サーバ仮想化技術にはKVM以外にも VMware / Xen / Hyper-V などあります。 

勉強会の方は実機に触れて学ぶハンズオン形式中心でしたので寝てしまう人もいなく 
無事に? 
終えることができました。 
講師という立場で、環境をそろえ教えるのは非常に疲れました。 
次回は KVM 〜運用編〜 を3月中に開催します。加納君(新人)あと頼みます! 
Clip to Evernote