元気になる話/おいしい話/幸せになる話

(株)ワードスプリングが過去に手がけた、あるいは現在進行形の書籍や雑誌の特集から、
J-CAST読者向けに喜んでいただけそうなこぼれ話などを再加工してお届けします。
ドイツからの女性大生プチレポートも随時アップしていきます。

ちょっとした戯れです。
「綾部大好きBOOK」を企画しました。
できるだけたくさんの綾部の方の声を集め本に反映、
協力者のお名前を奥付近くにクレジットするというものです。
1Pにどれくらいの名前が掲載可能かレイアウトしました。
ayabebook2-1

で、たとえば山田太郎、花子といったような名前を
コピペして続けていってもいいのですが、ちょっと味気ないので
有名人のお名前をダミーで拝借、五十音順に並べ、ところどころに
関係者の名前を散りばめました。
するとこれが案外楽しい、そして頭の体操になるのです。
たとえば、当方、蒲田正樹の場合、前に加藤一二三、
うしろに加山雄三といたしました。
ayabebook3

大物に挟まれ、こちらもちょっくら大物になった気がします。
もし、前後をKABAちゃん カルーセル麻紀にすると、その名の通り
「かまちゃん」になります?
加藤綾子、香里奈に挟まれれば、両手に花状態……

なんの役にも立たないつかの間のお遊びですが……、
お世話になっている某社幹部には超人気女優を
綾部市長様には妙齢の女優を前後に配しました。
いいご迷惑かもしれません。おゆるしください。
夏の戯れですが、仕事を楽しく前向きにするスパイスでもあります。

で、肝心なことですが、こんな風に、協力者のお名前を掲載していきますので
ぜひアンケートにご協力ください。
http://blog.j-cast.jp/wspring/archives/68659291.html
※なお、ここで掲出しているお名前はこういう方が賛同てくれたらいいなあという希望もありますが故人や実在しない方も混在しており、あくまでダミー原稿ですのでご了承ください。




京都府北部の綾部市は人口3万5000弱の都市ですが
ここから発信するユニークな取り組みは多いのです。
そのことをまとめた
『驚きの地方創生「京都 あやべスタイル」』
好評で、発売後半年少しですが、4刷りまで版を重ねています。
綾部市の世帯数よりも、本の売り上げ部数が多いというのも
なかなかのもんです。スゴイですね。

さて、その綾部で、また新しいことをはじめます。
市民の声を集めた「あやべ大好きBOOK」を発行するというものです。
綾部に本社のある日東精工のニュースレターで紹介した
「綾部の魅力・街紹介」を再編集しまとめるものですが、
ただそれだけだとふつうの本づくり。
もっと広がりをみせたいということで
ラジオや新聞、チラシなどで呼びかけアンケートに協力いただいて
その声を追加でどんどん入れて行こうというものです。
そして、協力いただいた方のお名前を、映画でいえばエンディングロールですが
本の奥付近くに「ご協力いただいた方々」ということで
紹介しようという試みです。
アンケート1(PIN
綾部在住もしくは綾部出身、あるいは綾部にゆかりのある人なら
老若男女、どなたでも参加可能です。
ひと口いくらなどといった寄付や奉納はありますが、これはまったくの「無料」。
夫婦でとか一家そろってアンケートに協力というのも可能です。

そんな複雑な仕組みではありませんが、
こういう試み、たぶん他所ではほとんどやっていない。
おそらく初めてのケースだと思います。
「綾部発、綾部初の企画」を弊社発で進めています。

詳しくは観光協会や商工会議所などに置かれているチラシをご参照ください
もしくは、こちらもご参照ください。
http://blog.j-cast.jp/wspring/archives/68659291.html

「あやべ大好きBOOK」を今秋、ポプラ社から発刊予定です。
ねじのリーディングカンパニー、日東精工のニュースレターで
毎月好評連載の「ねじのある街・あやべの魅力」を再編集し
1冊にまとめるものですが……

ただ単にまとめるだけではツマラナイ、
楽しいことを仕掛けたいという思いから
①同社のマスコットキャラクター「ねじっとくん」をナビゲーターにする
②あらたにたくさんの市民の声、あやべ大好きな人の声を集めて
 それを本にどんどん加えていく
③アンケートに協力いただいた方のお名前を同書に掲載する
ということにしました。
アンケート1(PIN

ひと口いくらいくらという寄付や奉納というのはよくあります。
その場合、銘板プレートなどに名前を入れるのですが、
今回は、本の奥付近くに、ご協力いただいた方のお名前を掲載していく予定です。
ただし寄付を募るものではなく、まったくの「無料」です。

仕組み自体はそれほど複雑なものではありませんが、
こんなふうにして、街全体、みんなで本をつくろうという試みは
おそらく、初めてのケースではないかと思います
ご興味のある方はぜひ以下のアンケートにお答えください。
anke-to 2 PNG

自分の発信には責任を持つという原則から、
今回のアンケートはニックネームや匿名はご遠慮いただいています。
=======================================-
アンケートは以下7つの設問です。アンケート用紙が手元にない場合は
この設問に対する回答を メールでお送りください。

1 綾部のここが好き、これを自慢したいというもの「とくにこれ!」を3つ挙げてください
 (できればその理由)
2 食関連でおすすめなもの、食材、料理、お菓子、店などいくつでもいいのでお教えください
 (その理由も)
3 綾部は季節ごとに美しい花が咲き誇りますが、あなたにとって特に好きな場所、好きな花があればお教えください。あまり知られていないとっておきの場所などもお教えください。
4 綾部を色でイメージするとどんな色だと思いますか? どうしてその色なのでしょう。
5 綾部の「人」に関しての質問です。あなたのまわりでぜひ紹介したいという素敵な人、ユニークな人がいたらぜひお教えください。また故人でもこんな素晴らしい人がいらしたという情報をお寄せください。
6 あなたは綾部生まれですか? 綾部ご出身でない方はいつから、何がきっかけで綾部に住むようになった(綾部と関わりができた)かをお教えください
7 書籍にあなたのお名前を掲載することに同意されますか?

以上7つの質問への回答に加え
お名前(フリガナ) 年齢、性別、
住所、電話番号、FAX番号(ないしはメールアドレス)
※任意ですが、よろしければ会社名(学校名)を記載の上
wspring_don@yahoo.co.jp
FAXならば042-576-3187 までお送りください。
締め切りは8月25日(当日到着分まで)


ご協力いただいた情報は個人情報保護法に基づき、今回の書籍編集のためにだけ利用するものです。
またいただいたアンケート内容がすべて書籍に掲載されるものではありませんのでご了承ください。


↑このページのトップヘ