メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

お肉に秘められた美容効果一見、美容とは関わりがないように思えるお肉ですが、実は美容に嬉しい効果が秘められています。お肉には良質なタンパク質が含まれています。タンパク質は美肌づくりに欠かせない成分、代謝を高めるエネルギー源でもあるのです。


そこで、今回はお肉の秘められた美容効果を種類別にご紹介します。

■お肉の秘められた美容効果を種類別でご紹介
①豚肉

豚肉はビタミンB群が豊富なのが特徴です。ビタミンB群は、肌の代謝を整えるのに効果的な成分になります。特に脂肪が少ない豚ヒレ肉がオススメです。高い美容効果が期待でき、おまけにカロリーも低いので、ダイエット中にもいいかも♪

②鶏肉
鶏肉には高タンパク、消化吸収がいい特徴があります。おまけに、健康的な皮膚や関節をつくる源となるコラーゲンも豊富!
鶏肉に含まえるコラーゲンを効果的に取るには、野菜と一緒にスープで食べるのがオススメです。この食べ方だと、体の中でコラーゲンが安定しますし、さらにビタミンCなども効率的に補給することができます。

③牛肉
牛肉はタンパク質、鉄分、脂質など栄養素のバランスがいいのが特徴。特に牛肉を積極的に取り入れるのであれば、赤身肉がいいでしょう。赤身肉は免疫力を向上させる亜鉛が豊富です。

■上手なお肉の食べ方とは
①毎日はNG

嬉しい効果の多いお肉ですが、毎日食べるのはNG。3日に1回はお休みし、代わりに魚などを食べるようにしましょう。

②野菜と一緒に食べる
お肉に限ったことではありませんが、野菜と一緒に食べることが大切。サラダ、スープの具材にするなどして野菜を食べることを意識しましょう。

一昔前までは太るイメージが強かったお肉ですが、美肌づくりを意識している人ほど積極的に食べるそうです。ぜひ、これを機会にお肉を上手に取り入れてみてくださいね。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちはメンズコスメのザスインターナショナルです。

PAK85_sumahoman20141123104549_TP_Vスマホが普及し始めて約十年ほどが経ちました。
今では会社携帯としてスマホを渡されるほど、私たちにとって重要なものであり、身近なものとなっているのではないでしょうか?
しかし「スマホのバッテリー持ちが悪い」と不自由に思っている方も多くいます。

そこで、今回はスマホのバッテリーを長持ちさせる方法をご紹介します。


■不要な通信をカットする
バッググラウンドで動作している通信によって、バッテリーを消費していることがあります。
利用しないものは、設定画面から通信をしないようにオフに切り替えてしまいましょう。
①Bluetooth(ブルートゥース)
イヤホンやスピーカーなどに音を飛ばすものという認識の方が多いと思います。
使用しているときは非常に便利なアプリですが、使用していないときでも周辺の機器を感知しようと常に動作しています。使用しないときは、普段から切っておくことが大切です。

②GPS(全地球測位システム)
GPSは位置情報を把握するものですが、地図情報だけじゃなく天気情報アプリや、紛失対策アプリなどで利用されてます。実はこれが意外と充電を食うのです!!
さらに、自分が地図やカーナビアプリを起動していなくても、気づかないうちにGPS通信をしている可能性があるので要注意。設定画面から位置情報サービスをオフにするか、あるいはアプリごとの設定で位置情報へアクセスる権限をなくす設定を行いましょう。

③Wi-Fi(無線LAN)

無線でネットワーク接続ができる非常に便利な通信ですが、これも使用しないときはオフにする癖をつけましょう。
既に、お気づきの方も多いと思いますが、実際にWi-Fi設定をオンにしたまま街中を歩いたり、電車に乗ったりすると色んなネットワークを受信します。それだけ、探索状態が続いているということです。無駄なバッテリーを消耗することになりますので注意が必要です。

■バックグランドので通信しているアプリ・起動しているアプリを完全終了する
起動したときにアプリがすぐに現在の情報を提供できるよう、バックグラウンドでコンテンツを更新する機能があります。フェイスブックやツイッターの通知などの機能がこれにあたります。
Appの場合はバッググラウンド通信はオフにしましょう。(Androidではデータ自動同期と表示されています)
また、アプリは一度起動すると、ホームボタンを押してもとの画面に戻っても裏でアプリが起動しっぱなしの状態です。バッテリーを長持ちさせるためにも、アプリを終了するという操作が必要なので気を付けましょう。

以上の方法がバッテリーを長持ちさせる主な方法です。この他にも「スリープになる時間を短く設定する」「画面の明るさを暗く設定する」などの方法があります。しかし意外とやってしまいがちなのが、ブラウザを開きすぎるということ。ブラウザのタブをたくさん開いていると
メモリを消費しバッテリーの消耗が激しくなるので注意しましょう。
ここでは、スマホの使い方としてバッテリーを長持ちさせる方法を紹介しましたが、バッテリーの寿命や質自体を長持ちさせるように配慮するのも良い方法ですよ。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより暮らしのお役立ち講座をお届けしました。
 

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

毛こう炎ヒゲ剃り後、赤みのあるブツブツができたことのある方もいるのではないでしょうか?実はこのブツブツ、ニキビではなく毛嚢炎(もうのうえん)の症状かもしれません。ニキビと思い込んで、ニキビ用の薬などを使ってしまうと悪化してしまう可能性があるのです。


そこで、今回は毛嚢炎についてご紹介します。

■毛嚢炎って?
毛嚢炎は毛穴の中が傷つき、そこにブドウ球菌が感染することで起こる皮膚の病気です。
パッと見た感じはニキビのように見えますが、凸凹なく滑らかな。ヒゲ剃り負けした箇所に集中してできやすいのが特徴です。症状が軽度であれば、スキンケアなどでも対処できますが、悪化すると痛みや発熱などを伴う場合もあるので注意しましょう。

■毛嚢炎の対策
①切れ味の悪いカミソリはNG

切れ味の悪いカミソリを使用すると肌を傷つけ、毛嚢炎を発症してしまうかもしれません。毛嚢炎を防ぐには、まず切れ味の悪いカミソリ使用しないこと。そして、カミソリをこまめに清掃することが大切です。
また、直接肌に刃が触れない電気シェーバーをオススメと言えます。

②清潔な肌をキープ
毛嚢炎は汗をかきやすい場所にもできやすいの特徴です。汗をかいたら、こまめに洗顔やシャワーを浴びるなどして、清潔な肌をキープが大切。その際、日中は洗顔シートやボディシートなどを使うのものいいでしょう。

③規則正しい生活を心がける
ストレスや疲れ、食生活の乱れも原因の一つ。そういった生活は肌の免疫力の低下を招きます。

毎日ヒゲ剃りする方は毛嚢炎と隣り合わせです。毛嚢炎を予防するためにも正しいヒゲ剃り、アフターシェイブもきちんと行うようにしましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ