メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

2014年11月

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

1899994_832391520145502_3595996924289751526_n


冬になると身体のあちこちが痒くなりますよね。



なかには、その不快感で眠れなくなるという方もいらっしゃるようです。
どうして冬になるとこうした症状が現れるのでしょうか?

今回は痒みの原因とその対策についてお話します。

■痒みの原因はバリア力の低下
汗と皮脂が混ざることで、肌の表面には皮脂膜というバリアができています。
この皮脂膜が外部からのあらゆる刺激から肌を守っているのです。
しかし、乾燥すると肌の機能が低下し、皮脂膜を正常に分泌できなくなります。
バリアがなくなった状態の肌には外部からの刺激がダイレクトに侵入し、結果痒みなどの症状を引き起こす
のです。


■冬の痒みを防ぐには?
・保湿ケアが基本
肌の痒みや乾燥を防ぐには、日々の保湿ケアが大切になります。
顔の場合は保湿力の高い化粧水やクリームを選ぶようにしましょう。
顔以外の部分を集中的にケアをすることはあまりないかもしれませんが、乾燥の強い冬場はボディーローションやオイルで肌の表面に皮脂膜を作ってあげる必要があります。そうすることで、低下したバリア機能を補うことができます。
痒みの症状がひどい場合は自己判断で処置をせず、専門医に相談するようにしてくださいね。

・入浴時の注意点
温度の高いお風呂や長時間の入浴は、角層の保湿成分や皮脂を必要以上に奪ってしまいます。
また、タオルやスポンジでのゴシゴシ洗いも同様の理由で注意が必要です。痒いと強く擦りたくなりますが、それでは症状を悪化させる可能性があるので優しく洗うように心がけましょう。
入浴後の肌は乾燥しやすいため、すぐに保湿ケアをしておくことも大切です。

・睡眠と栄養をしっかりととる
疲れやストレスは痒みを悪化させる原因となる場合があります。
十分な睡眠とバランスよく栄養を摂ることを意識して、肌のコンディションを整えていきましょう。


乾燥の強い冬場は肌がとてもデリケートになっています。かゆみなどの顕著な症状がでていなくても保湿ケアを怠ってはいけませんよ。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

N745_kanojyonohanashiwokiku500-thumb-500x750-2166





女性が男性に「男らしさ」を感じるのは、一体どんなタイミングなんでしょうか。






今回はgooランキングで集計されたアンケート結果をもとに、女性が本当に求めている男らしさについて考えていきましょう。


■1位 トラブルに対して柔軟に対応することができる
堂々の1位は「トラブルの際にしっかり対応する姿」。やはり女性は頼りがいのある男性に強く惹かれるようです。
「自分には出来ないなあ・・・」と感じた方も安心してください。
女性は問題を解決できたかなどの結果ではなく、不意の事態にも冷静でいられる度量を評価しています。
つまり、冷静なフリでも良いわけです。何かあった時にも挙動不審にならず、落ち着いて受け答えをすることをまずは意識してみましょう。

■2位 ここぞという時に決断力を発揮する
1位と同様に、頼れる印象が高ポイントにつながっているようですね。
女性は料理のメニューを決めるだけでも時間がかかるような優柔不断な生き物です。そんな女性達にとって、しっかりと決断する姿は非常に男らしく映るのです。

決断力はすぐに身に着けられるものではありません。普段の生活で「どっちでもいいや」「どうにかなるさ」と選択を怠っている人は、ここぞという時にももちろん逃げ腰になってしまうので注意しましょう。

■3位 少し強引なリードをとることができる
多くの女性は「強引にリードされたい」という願望を持っています。
当たり前ですが、相手の迷惑になるようなリードでは好感を得られません。
この線引きは非常に難しいので、まずは大した迷惑をかけないシチュエーション選びを意識してみましょう。


■4位 イライラした姿は他人に見せず、大人な対応ができる
男女関係なく、苛立ちを露わにするタイプは周りに煙たがられます。
感情を上手く抑えられる男性は「周りに気を配れる人」として好感度が高いようです。


■5位 女性や子ども、ご老人などに優しく接する
「男らしい」に限ったことではありませんが、多くの人にやさしく接する姿はやはり素敵です。
しかし日本人男性はレディーファーストなどの習慣もなく、周りへの優しさをアピールすることが基本的に苦手です。そのため、電車の席を譲りたくても言い出せない人が多いのです。
苦手意識を克服するのは難しいですが、やってみてマイナスに働くことは絶対にありませんよ。


ランキングの内容は予想通りでしたか?
女性が「男らしい」と感じるシーンを知っておくことで、気になる女性へのアピールの幅が広がるかもしれませんよ。

以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男のモテ術をお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

1557587_828684030516251_9065859791760531193_n

カサカサささくれ!寒い季節は特に気になる「唇荒れ」




冬は乾燥のせいで「唇が割れて痛い」「唇がカサカサにささくれる」などのトラブルが増えてしまいます。唇の各層は薄く、水分や油分を保つことが苦手な個所
湿度の低下や紫外線といった様々な条件が原因となりますが、唇を舐めるという行為も実は表面の油膜を奪ってしまいます。

繊細な唇を乾燥から守るためには、正しいリップケア方法をしっておくことが大切です。


■リップクリームの選び方
・使用感は?
男性はスッキリとした使用感を好むので、スースーとするような商品が多く展開されています。しかし、唇が荒れている場合はそれが逆に不快感となることも。
「敏感肌用」などの表記はしっかり確認し、自分の状態に合ったものを選びましょう。

・唇のテカリは不評?
保湿のためとはいっても、男性の唇がテカリ過ぎると格好がつきません。
ウォーターリップは比較的テカらず、潤いもしっかり保ってくれる
のでオススメ。

・無香料が良い?
良い香りするリップクリームは好まれますが、口に塗る物なのでだんだん鬱陶しくなる可能性もあります。
乾燥や唇荒れ対策をする場合は頻繁に塗ることになるので、長い目で見ると無臭のリップのほうが良いかもしれません。


■リップクリームの正しい塗り方
・まずは中心部分から!
唇で一番ゴワツキやすい中心部分からリップクリームを乗せ、上から下へゆっくりと塗ります。
冬場はリップクリームの先端が固まりやすくなるので、唇や指に軽く押し当ててから使いましょう。体温で適度に溶かしておけば、クリームの伸びも良くなります。

・唇同士で馴染ませる!
他の部分の肌とは違い、唇には縦の線が入っています。リップクリームを塗った後、唇を合わせて縦方向に軽く擦るようにすれば馴染みがよくなります。
溝の奥までクリームが入り込むことで、保湿成分もしっかり浸透するのです。
しかし、強く擦りすぎると逆に刺激を与えてしまうので注意してください。


リップクリームの選び方、そして正しい使い方を知っておくことで、唇荒れをしっかり防ぐことができます。
女性の唇がカサカサだとなんとなくいい印象を受けませんよね?
それと同じように、女性も意外と男性の唇をチェックしています。恋愛対象の場合は特に唇を見るという説もあるので、恋のチャンスを逃さないためにも日頃からリップケアに取り組んでおきましょう。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。


PAK99_benchinisuwarudanjyo20140301500




収入もルックスも大したことないのに、妙にモテる男性っていますよね。






誰もが魅了される「お金」と「外見」のふたつを持ち合わせずとも、女性の心を掴む方法があるということです。彼らは一体、どんな恋愛テクニックを駆使しているというのでしょうか。


■地味でもモテるのは「男の苦手とする行為」が出来るから?
道を聞けない男、地図が読めない女という言葉があるように、性別によって苦手とすることはまったく違います。こうした違いは脳科学と深い関係があり、恋愛においても「男性が避けてしまう行為」はいくつか存在するのです。
低収入で地味なルックスでもモテている男性とは、この男性が苦手とする行為をサラリとやってのける傾向にあるのです。


■モテ男は愛情表現を言葉にできる!
男性は女性に比べ、愛の言葉をなかなか口にしません。交際関係にあるのだから好意があるのは当たり前で、それを改めて言葉にするのは苦痛と感じる傾向があるのです。
一方女性は言葉に関して広く脳を働かせるので、言葉による愛情表現の方が快感を得やすいのです。

モテる男はサラリと愛の言葉を口に出します。相手が喜ぶことに意識を集中させられるからこそ、女性の求める「言葉」を言えてしまうのでしょう。


■モテ男は些細な記念も忘れない!
あなたは些細な記念日までしっかり覚えていられますか?
男性が日時を記憶することが苦手なのは、記念日の存在自体が自分にとって利益になることはないと脳が判断しているからと言われています。

モテる男性は記念日を忘れないもの。それは単に記憶力が良いというわけではありません。
記念日を忘れてしまうような人でも、仕事の予定はさすがに覚えていますよね。
それと同様に、彼女との記念日も携帯やスケジュール帳などなんらかの形で記録する努力をしているだけなのです。

■モテ男は女性のメニュー決めにも付き合える!
レストランやカフェでメニューを見る際、大体の方は早めに決めて女性を待っているのでは?
男性の脳は即決することに快感を覚え、逆にだらだらと悩むことにストレスを感じます。この態度が女性へ不快感を与える可能性もあるので注意が必要です。

モテる男性というのは、女性のメニュー選びにちゃんと付き合えるのです。あっちもいい、コレもいいと目移りばかりする女性を見たらイラついてしまうこともあるでしょう。
しかしそこで「たしかにこれも美味しそうだね」と付き合える寛大さが魅力となるのです。


このたった3つのことを出来るようになるだけで、女性との関係も進展しやすくなります。
自分の外見などにコンプレックスを感じ「モテを諦めている」という方は勿体無いかもしれませんよ。

以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男のモテ術をお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。


10675757_825223550862299_4383497680223564423_n

入浴後の肌のつっぱり、ゴワツキが気になることってありますよね。





入浴後は入浴前より肌が乾燥した状態になります。
寒い季節はさらに乾燥するので、肌を守るためのケア方法を知っておくことが大切です。

■入浴中&入浴後の注意点


・熱いお湯の使用は避ける
寒い季節は身体を温めるために「熱いお風呂に入りたい」と思うかもしれません。
しかし、熱いお湯は皮脂などの保湿成分を必要以上に落としてしまいます
お湯の温度として適切なのは38~40℃程度です。
どうしても熱いお湯に浸かりたいという時は、保湿成分が多く配合された入浴剤を入れましょう。

・長時間入浴する際は水分補給を
健康・美容に良いとして半身浴を行う方もいらっしゃることでしょう。
しかし、長時間の入浴は体内の水分を大量に奪い、乾燥肌の原因ともなってしまうのです。
半身浴の際は水分補給などをこまめに行い、水分不足を防ぐよう意識しましょう。

・ゴシゴシ擦らない

ブラシやタオルによる摩擦は、皮膚のバリア機能を低下させてしまいます。
バリアが無くなった肌は水分が蒸発しやすく、乾燥肌になる可能性も。
身体を洗う時、皮脂の分泌が多い場所はしっかり、皮脂の少ない腕や足は優しく、など洗い方にも十分注意しましょう。

・洗顔方法を見直す
洗顔料はしっかりと泡立て、肌を擦らないように優しく洗います。お湯の温度は自分の肌質を考慮して決めましょう。

・入浴後の保湿は15分以内に
浴室を出た時点から肌の乾燥は一気に進み、20~30分も経てば「乾燥肌」状態になってしまいます。
保湿ケアは水分を閉じ込める意味もあるので、乾燥が進んでいないうちに済ませることが重要です。
入浴後15分以内を目安にしっかり保湿ケアを行いましょう。


入浴後は身体の表面が湿っているので、保湿への意識も低くなりがちです。
実は一番ケアが重要なタイミングであることを理解しておきましょう。

以上、男性化粧品のザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ