メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

2015年02月


みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

10433143_886017134782940_133275358445100881_n


スキンケアにおいて自分の肌質を知っておくことは重要です。




肌に良いスキンケアを探すとたくさんの情報が出てきますが、それを実践する前に知っておきたいのが「自分の肌質」です。

自分の肌質に合ったケアが行われていれば、トラブルが頻発することはまずありません。逆にいうと、合っていないケアを続けていては肌を弱める原因にもなります


今回は自分の肌質を自宅で簡単に診断する方法をご紹介します。



■肌質の診断方法
①洗顔する
普段通りに洗顔して、タオルで押さえるように水分を拭き取ります。

②放置する
洗顔後に顔を拭いたら、化粧水などを付けずにしばらく放置します。放置時間の目安は夏場で10分、冬場で5分程度です。


③肌の状態を確認する
放置時間が過ぎたら、肌の状態から肌質を確認します。



■診断結果
①「肌がつっぱったような状態で、目元や口元、頬などがカサつく」
乾燥肌の傾向があります。水分量や皮脂量が足りていないため、肌全体がカサつきやすいのが乾燥肌の特徴です。


「しっとりとした感じで、顔全体にテカリや脂っぽさを感じる」

脂性肌の傾向があります。水分量や皮脂量も多いため、しっとりとしているのに脂っぽいのです。


「目元や口元などが部分的にカサつく」または「Tゾーンに脂っぽさを感じる」

混合肌の傾向があります。水分量が足りていなくてカサつく部分がある一方で、部分的に皮脂量が多くて脂っぽさを感じるのが特徴です。


「しっとりした感触で、肌がつっぱる感じもない。テカリや脂っぽさもない」
皮脂量は普通、水分が多い理想的な肌になります。しっとりした艶があり、健康的な色味が見られます。


肌質は季節、体調、年齢などによって変化する場合もあります。

「最近、洗顔後に妙につっぱるな・・・」など、ちょっとした違和感を感じた時、季節の変わり目を迎えた時には改めて自分の肌質を見直してみましょう。


肌質を見極めることは、健康的な肌を保つ秘訣になります。



以上、男性化粧品のザスインターナショナルより、スキンケア講座をお届けしました。



皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

LOK_kyouheikapocck500-thumb-500x750-1299


身だしなみと言っても、目に見える部分だけを気にすれば良いというものではありません。

『臭い』も注意したいポイントの1つ。
特に『口臭』は他人を不快にさせてしまうかもしれませんので、しっかりとケアをしなければなりません。




そこで今回は、口臭ケアの方法をご紹介します。


■ 一緒にいる人も口臭を気にしている

@nifty何でも調査団が行った『身だしなみについてのアンケート・ランキング』の「一緒にいる人の身だしなみで、特に気になる部分は?」という項目で、「歯・口臭」と回答した方は全体の49%で1位となっています。
自分では確認しづらいポイントではありますが、臭いを気にする方は少なくありませんので、お口のケアをしっかり行っていきましょう。

■ 口臭予防法

① 歯磨き
口腔ケアの第一歩は歯磨きから。毎日の歯磨きを欠かさず行ってください。
食べかすが歯間に詰まっていると細菌を繁殖しやすくなるので、デンタルフロスなどを使って綺麗に除去してください。

② 水分補給
口内が乾燥しているとバクテリアが繁殖しやすく、口臭を引き起こす原因となります。
こまめに水分を補給してください。1日約2リットルが目安です。
ジュースや炭酸飲料など砂糖の入ったものではなく、水やお茶を選んでください。

③ 食事はよく噛んで
唾液は天然の洗浄成分です。口内を清潔に保ってくれるので、口臭の抑制に効果があります。
食事の際は1口2~30回ほど噛んで、唾液を分泌させてください。
ガムも口臭予防に有効な手法となります。唾液が分泌されますし、ミント配合のものならば口のリフレッシュにも期待できるでしょう。
外出先で歯磨きができない時などにオススメです。

④ 酸味が口臭予防に効果的

梅干し・レモンなどにはクエン酸が豊富に含まれているのですが、クエン酸には殺菌・除菌作用があるので、細菌繁殖を防いでくれます。
また、酸味は唾液の分泌を促進してくれるので、口臭予防に効果大です。

⑤ 舌苔の処理
舌が真っ白な人は要注意。白くなるのは「舌苔」が舌を覆っているからなのですが、こちらも口臭の大きな原因です。
舌苔は食べかすや剥がれた細胞が蓄積することで出来るのですが、口臭の原因の約6割が舌苔にあるのだとか。
睡眠中に舌上の細菌は繁殖するので、歯磨きの際に舌の汚れも除去してあげてください。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

10993116_882537058464281_7066209919816435762_n
男性は肌質の問題から女性よりも乾燥に悩まされやすいという特徴があります。
皮脂分泌量が少なく、乾燥しやすいUゾーンの中でも、特にもみあげ付近はニキビが多発しやすい部分なので注意が必要です。

そこで今回は『もみあげニキビ対策』をご紹介します。


■ Uゾーンにできるニキビの原因

ニキビというものは、毛穴に皮脂が詰まりアクネ菌が増殖することで生まれるものです。
Uゾーンは皮脂が少ないため乾燥しやすいのですが、この乾燥によって皮膚の柔軟性が低下します。その結果、角質は固くなり、毛穴も細くなってしまうので、皮脂が詰まりやすくニキビを生み出しやすいのです。

■ もみあげニキビ対策

・ なによりも保湿が重要
乾燥した肌はニキビの原因ということですから、乾燥を防ぐことが有効な対策となります。角質に保湿成分をしっかりと与えてあげてください。
洗顔後は化粧水・クリームなどで保湿ケアを欠かさず行いましょう。
また、もみあげ付近をカミソリで剃ると、角質層までそぎとるので乾燥の大きな原因となります。もみあげ付近をお手入れする際は、肌への負担を考えて刃が当たらない電気シェーバーの使用がオススメです。

・すすぎ残し厳禁
洗顔料・シャンプー・リンスのすすぎ残しはニキビの原因の1つになります。洗顔・洗髪後はしっかりと成分を洗い流してあげてください。
また、ワックスやジェルなどの整髪料を使った髪が肌に当たるとニキビができやすくなります。帰宅後はきちんと整髪料を落とし、清潔を保つことが大切です。

もみあげ付近はケアが疎かになりがちですが、ケア不足はすぐにニキビとなって表れてしまいます。毎日の洗顔やフェイスケアを見直して、もみあげニキビを予防してください!

以上、男性化粧品のザスインターナショナルより、スキンケア講座をお届けしました。


皆さんこんにちは、男性化粧品のザスインターナショナルです。

N745_yousuwomirusarari-man500-thumb-500x750-2203


男性がコミュニケーションをとる上で最も重視されるポイントとして知られている「清潔感」


この清潔感は「髪」に出ると言われています。
つまり、髪はコミュニケーションの要。しっかりと整えることが大切です。



今回は髪についての身だしなみポイントをご紹介します。


■ フケのない髪に

清潔感を出すうえで、「フケ」だけは絶対に避けてください。
フケが付いている、ただそれだけで清潔感は大きく失われてしまいます。

常時フケに注意し、髪や肩に付着した時はすぐに取り除く。一番簡単な対策だと言えますが、毎回鏡で確認して、コームで整えて、なんて非常に面倒ですよね。
洗髪を見直してフケを予防し、悩みの無い髪に変えていくことをオススメします。

フケは頭皮の角質が剥がれやすくなっていることで生まれるものですので、優しい洗浄を意識することが大切です。
しっかりとシャンプーを泡立て、爪を使った擦り洗いではなく、優しくもみ洗いしてあげてください。
シャンプーの成分が頭皮に残っているとフケの原因になりかねないので、シャンプー後はしっかりとすすぐことをお忘れなく。


■ 短めの髪で爽やかさUP


髪型は最も個性を出しやすいポイントですが、「清潔感」を第一に考えるならば、極力髪は短くすることをオススメします。
髪が短くさっぱりしていることで印象が悪くなることは考えづらいですし、短髪が似合わない方も少なく、万人にオススメできる髪型だと言えるでしょう。
しかし、セットを怠るとフレッシュな印象から遠ざかり、ぼんやりした雰囲気になってしまうので注意してください。


■ 髪のセットはドライヤーがキモ

髪を整えるとなると、ワックスやスプレー、ジェルなどの整髪料の選び方が肝心だと考えている方も多いのではないでしょうか。
たしかに、整髪料なしでセットするのは困難ですし、髪質によっても効果的な整髪料が異なるので、注目したいポイントでもあります。

しかし、髪のセットで最も肝心なのは「ドライヤーの使い方」に他なりません。
「ワックスを使っても思うように髪が決まらない」「セットしてもすぐにヘタってしまう」
こういった悩みはドライヤーを使うことで解決することができます。

まずは髪を濡らして、しっかりと寝癖を直してください。
軽くタオルで髪を拭き、ドライヤーを使っていきましょう。
後頭部、頭頂部、サイド、前髪の順に乾かしてください。

強風を使って、下から上に髪を持ち上げるように乾かすとセットしやすくなります。
乾きにくい根元から乾かしていくのが良いでしょう。
長時間同じ部分にドライヤーを当てると、髪や頭皮にダメージを与えるのが注意が必要です。

8~9割ほど髪が乾いた後は、仕上げとして冷風で髪を乾かしてください。髪にツヤが出てきますし、ワックスなどを付ける前にしっかりとここで形を作っておくと、長時間セットが持続します。



髪を見るだけでその人の全てを判断できるわけではありませんが、ある程度の指標になっていることも確かです。
本当の自分を見てもらうためにも、今一度自分の髪を見直してみてはいかがでしょうか。

以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。



10959564_878841988833788_7816766519761514120_n

ストレス社会で日々戦い続ける皆さんは、おそらく「癒し」が足りていないのではないでしょうか?



そこで今回は『心身を癒す入浴剤』について紹介していきたいと思います。


■ 入浴剤が与える効果


・疲労回復効果
血管を拡張し、血行を改善して疲労回復効果が得られる入浴剤があります。
天然ミネラルや生薬を含有している入浴剤や、炭酸ナトリウム・炭酸水素ナトリウム配合の「炭酸ガス系入浴剤」などは特に効果が高いのでオススメです。体に疲れを感じる機会が多い方はぜひ活用してみてください。

・リラックス効果
入浴剤の香りによって緊張した神経を緩和させてくれます。ただ、刺激の強い香りが苦手だという男性も少なくありません。その場合、ナチュラル系の入浴剤を試してみてください。グレープフルーツ・オレンジなど、ほのかで爽やかな香りは男性人気が高い入浴剤となっています。

・保湿効果
肌の乾燥が気になる方は、保湿効果のある入浴剤に頼ってみてはいかがでしょうか?
特に冬場は乾燥しやすく、ただ湯船に浸かっただけで上がってしまうと、体から水分がどんどん失われていきます。
保湿効果のある入浴剤を利用し水分の放出を防ぐこと、で強く美しい肌が保たれるでしょう。
無機塩系のものや、植物エキスを配合した入浴剤は特に効果が高いのでオススメです。

冬場のお風呂はまさに「極楽」ですが、入浴剤を利用することでさらに素晴らしいバスタイムを楽しめます。
気分のリフレッシュだけではなく、前述した通りの癒し効果にも期待できるでしょう。ただ、お風呂上りは肌が最も乾燥しやすい時間だと言えるので、すぐに保湿ケアを行ってください。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ