メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

2015年03月

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。


11055393_903241643060489_9210035558411957620_n
スキンケアを毎日欠かさず行っているのに肌荒れが完治しない場合、「寝具」が原因の1つかもしれません。

実は布団、枕にはアレルギーや肌荒れを引き起こすダニやハウスダストが大量に付着しています。

今回のスキンケア講座は「肌荒れ予防に行いたい寝具の取り扱い法」をお送りいたします。

■肌荒れ予防には寝具のお手入れを

①天日干し
湿気は雑菌を繁殖させる大きな原因の1つ。出来る限り布団は乾燥した状態で使用してください。
天日干しすることで殺菌効果を得られますし、肌触りも良くなります。布団を干す際は布団カバーを付けたまま行うのがオススメです。

②枕もしっかり乾燥
布団だけではなく、枕も乾燥した状態で使用することが望ましいので、こまめに枕を干してあげてください。雨が続く場合は布団乾燥機を使用すると良いでしょう。
また、肌荒れ予防として、3日に一度は枕カバーの洗濯をするのが理想的です。


③キルティング部分の掃除も大切
布団や枕を乾燥させるだけで満足してしまう方が多いですが、布団のキルティング部分にも意識してみてください。
意外と見落としがちですが、ほこりが溜まりやすい部分ですので、ブラシなどを使用して除去しましょう。

布団専用クリーナーも注目を集めていて、今までよりも簡単に布団ケアができるようになっています。
毎日のスキンケアだけでは肌の状態が改善されない場合は、寝具のケアにも意識を向けてみてはいかがでしょうか。

以上、男性化粧品のザスインターナショナルより、スキンケア講座をお届けしました

皆さんこんにちは、男性化粧品のザスインターナショナルです。

0460c96f2cc6dbb1e141f68afdece560_m顔の印象を決める部位は数多くありますが、「眉毛」も男性らしさを表す大切なパーツの1つです。

眉毛の手入れをするだけで顔の雰囲気を大きく変えてくれますので、今まで眉毛をいじったことない方は一度意識を向けてみてはいかがでしょうか?


今回の身だしなみ講座では「眉毛のお手入れ基礎講座」をお送りいたします。


■道具の準備
・眉毛用ばさみ
眉毛のお手入れには繊細さが求められます。眉毛のカットで大切なのは「少しずつ処理する」という意識です。一度切ってしまった眉毛はすぐに生えてきません。慎重に処理する必要があるので眉毛専用の小さいはさみの購入が必須条件だと言えるでしょう。

・眉毛用コーム

よく観察してみるとわかるのですが、眉毛はいろんな方向に乱れています。髪と同様に眉毛の流れを整えることが肝心ですので、眉毛用のコームは必須アイテムだとお考えください。
カット前はもちろん、微調整の際にも活躍するので眉毛のお手入れには欠かせません。

・毛抜き
通常の毛抜きとはではなく、先が斜めにとがっている物がオススメです。眉毛は細く短く、通常の毛抜きでは掴みにくいのですが、斜めにとがっている毛抜きならば細かい毛をつまみやすくなります。

上記の3つは3点セットで売られていることが多いのでチェックしてみてはいかがでしょうか?

・眉毛シェーバー
こちらは必須ではありませんが、あると便利なアイテムです。
細長く、ペンのような形をしたシェーバーになります。
仕様としてはバリカンに近く、専用のアタッチメントを装着することで、眉毛の長さを均一に保ちながらカットすることが可能です。もちろんアタッチメントを使わずに、産毛を剃ることもできます。
毛の量を調整するのにも重宝するので、形を大きく崩したくない方にピッタリなアイテムだと言えるでしょう。


■完成図をイメージする
前述の通り、一度切ってしまうとやり直しができません。ですので、まずはイメージをしっかりと固めてください。
眉頭から眉山までの長さと、眉山から眉尻までの長さの比率が2:1になるように設定してください。
また、小鼻と目頭の延長線上に眉頭が、小鼻と目尻の延長線上に眉尻があるように整えると綺麗な仕上がりになります。

■眉毛処理の工程
・眉毛の流れを整える
まずは眉毛をコームで整えてください。眉頭から少しずつとかすことで、不要な部分がより鮮明に分かるようになります。

・カット部分
理想とする眉毛のイメージに沿うよう、不要な部分をカットしていってください。カットすべき部分は主に毛先。眉尻は特にボサボサとしていることが多いので、重点的に行ってください。

・抜く・剃る部分
眉間の部分に毛が生えている方もいらっしゃいますが、カットするほど長くないのがほとんどです。シェーバーで剃ってしまえば簡単に処理できます。
理想イメージから毛穴ごとはみ出している部分はカットしたとしても、短い毛がたくさんあって気になってしまいます。この時は毛根ごと毛抜きで抜くのがオススメです。カット後にシェーバーで処理するのも問題ありません。

・微調整はゆっくりと

最後の調整は時間をかけて、他の工程よりも特に慎重に処理を行ってください。
左右がアンバランスであることが多いので注意が必要です。場合によってはカットしても構いません。
眉毛が局所的に薄い場合は、カバーするために専用のペンシルで書き足すことをオススメします。


以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。


1601395_899659856752001_4639945348150896896_n
春は暖かく過ごしやすい季節ですが、同時に乾燥や気温差などが気になる季節でもあります。

この時期は外的刺激によって肌の状態が移ろいやすくなる「揺らぎ肌」に注意しなければなりません。

ニキビなどの肌トラブルに悩まされないために、今回は「春の揺らぎ肌対策」をお届けします。


■春の肌トラブルに負けない肌の作り方
①スキンケア
季節の変わり目にはスキンケアの見直しが欠かせません。
春になると冬場よりも体の代謝が良くなるので、皮脂や汚れが気になりやすくなります。
洗顔の際には洗顔料をしっかりと泡立てて、優しくなでるように洗ってください。もちろん、すすぎ残しは厳禁です。
洗顔後はそのままにせず、化粧水で肌に水分を与え、クリーム乳液で水分を閉じ込めてください。化粧水が馴染んでから乳液をつけるのがコツです。

②栄養バランスを考慮する
外側からの対策だけでは揺らぎ肌の対策としては不十分です。身体の内側からバリア機能を高めることも大切ですので、食事の際は栄養にも気を遣ってください。
バリア機能を高めるには抗酸化作用を持つトマト・パプリカ、腸内環境を整えてくれるブロッコリー、タンパク質が豊富で老化を防止してくれるサーモンなどを積極的に食事に組み込むことをオススメします。

③良質な睡眠
肌の状態を改善するためには、睡眠の質にもこだわりましょう。
睡眠は肌内部で傷ついた細胞の修復ターンオーバーが行われる大切な時間です。
少なくとも6時間以上は睡眠時間を確保してください。
入浴後に温かい飲み物を飲み身体の血行を良くすると、眠りへと誘う体温低下がスムーズになるので、睡眠の質を高めてくれます。

季節によって、肌をきれいに保つために行う必要があるスキンケアは変わります。
揺らぎ肌だと感じたら、素早くケアしてあげることが大切です。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより、スキンケア講座をお届けしました

皆さんこんにちは、男性化粧品のザスインターナショナルです。
a0001_009264
スーツに合わせるワイシャツはいつでもキレイな状態にさせておきたいもの。
でも、ワイシャツはシワになりやすく、アイロンが欠かせないのが玉にキズだと言えます。


時間がないとシワだらけのワイシャツで出勤なんてことも考えられますが、だらしない印象を与えてしまう可能性が高いです。


いつどんな時でもピシッとしたワイシャツを着るために、今回の身だしなみ講座では「ワイシャツの洗濯テクニック」をご紹介いたします。

■「まとめて洗濯」はNG
一度に洗濯する衣類の量が多くなると、衣類同士が接触する回数が増えてしまいます。
これによって衣類の摩擦が増え、シワにつながりやすくなるのです。
ワイシャツをはじめとしたシワになりやすい衣類を洗う際は、いっぺんにまとめて洗濯するのではなく、こまめな洗濯を心がけてください。
面倒に思えますが、身だしなみを整える第一歩となります。

■脱水時間に注意
ワイシャツにシワができる原因の大半が「長すぎる脱水時間」にあります。
確かに脱水をしっかりすることで乾燥も早くなりますが、長ければいいというものでもありません。
ワイシャツを洗濯する際は、他の衣類よりも脱水の時間を短くすることをオススメします。
ベストな時間は20~30秒程度。短すぎると感じるかもしれませんが、シワ予防を考えるならこの時間を意識してください。

■脱水後はすぐに干す
洗濯が終わった後、放置しておくのももちろんNG。
脱水終了後はすぐに干してください。
脱水時間を短くしておくと、若干生地に水分が残っていますが、干している間に水分の重みによって繊維が下に引っ張られ、シワを伸ばしてくれます。干す際は軽く形を整えてあげるとより効果的です。

■気になるシワはアイロンで
着用前にアイロンをするのが一般的ですが、シワが気になる場合は脱水後の湿ったワイシャツにアイロンを掛けるとシワが簡単に伸びるのでオススメです。
アイロンだけでは完璧に乾燥させることは困難ですが、生乾きの状態でハンガーにつるしておくだけで、まるで新品のような、きれいなフォルムをしたワイシャツが完成します。


ワイシャツのシワでお悩みの方は少なくありませんが、ちょっと洗濯のやり方を変えるだけで結果が大きく変わっていくものです。
「毎朝のアイロンって面倒!」と考えている方は、今回紹介したテクニックを実践してみてはいかがでしょうか?

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

11064778_894017153982938_7345082062064561867_n

日々のスキンケアをしっかり丁寧に行っていても、どうにも肌の調子が良くならない時もあるのではないでしょうか。


これは肌がもっと強く美容成分を欲しているサイン。そんな時には『シートパック』を使用して肌に美容成分を浸透させてください。

■シートパックの効果的な使用法

・洗顔
肌に汚れが残っている状態でシートパックをしても効果は半減です。しっかりと洗顔を施すことで、汚れに妨害されることなく美容成分を肌に染みこませることができます。

・化粧水後のシートパック

顔を洗った後は毛穴が開き、美容成分が肌の内部に浸透しやすい状態です。しかし、シートパックを使う前にまず化粧水で肌を整えることをオススメします。

・シートパックは時間に注意

シートパックは高い吸水性が特徴です。そのため、シートパックが乾くと肌の水分を奪っていき、お肌を乾燥させてしまう恐れがあります。製品に記載されている目安時間を守る事が大切です。

・仕上げはクリームで!
美容成分を浸透させても、そのまま放置していると徐々に蒸発していきます。肌に栄養を与えた後は、クリームを使って肌に蓋をして、美容成分を逃さないようにしてください。

一昔前だとシートパックの使用は大半が女性でしたが、最近ではシートパックで肌ケアをする男性も増えている為、男性用のシートパックの販売も多く見受けられます。
シートパックだけではなく、ミネラルが豊富に含まれているクレイパックなどもあるので、自分の肌に合わせてパックの種類を変えるとさらに効果的です。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより、スキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ