メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

2015年11月

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

鼻ニキビニキビの中でも、鼻ニキビは特に辛いかと思います。頬やアゴにできるニキビより、鼻ニキビは目立ってしまします。今回は鼻ニキビができる原因と対策についてご紹介しますので、しっかりと予防していきましょう!



■原因

①皮脂の分泌量
頬やアゴなどと比較して、鼻は皮脂の分泌量が多いのが特徴です。ニキビは皮脂の多い部分にできやすく、鼻ニキビの原因の多くは皮脂の分泌量が影響していると言われています。

②紫外線
紫外線も原因の一つです。紫外線によって皮脂が酸化すると、毛穴がつまりやすくなります。毛穴に皮脂が詰まってしまうため、ニキビの発生につながるのです。鼻は露出しやすい部分なので、季節に関係なくUV対策を行うようにしましょう。

③触りクセ
無意識に素手で鼻をいじってしまうことがあるかと思います。手には雑菌がたくさん付着しています。手で鼻を触ることはニキビの原因です。特に鼻ニキビができている時に触ってしまうと悪化する場合もありますので、触らないように注意しましょう。

■鼻ニキビの対処法
初期であれば、洗顔と保湿で対処できます。たっぷりの泡を使って、脂分や汚れをやさしく洗いましょう。洗顔後は必ず化粧水で水分を補い、クリームや乳液で蓋をします。その際に薬用成分のコスメを使用するのもオススメです。

他にも脂分の多い食事やお菓子などの糖分も皮脂の分泌量を増やす原因となりますので、ニキビが気になる方は控えることが大切です。日々のスキンケアと生活を見直し、ニキビができにくい健康な肌を目指しましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

ec3709e47d3970ec4d38587125b39cac_sビジネスシーンにおいて欠かせないアイテムである名刺入れ。お客様と接する機会が多い方は鞄や財布と同じくらい名刺入れにも気を使いたいものです。今回は名刺入れを購入・買い換える時に、気をつけたいことをご紹介します。


■素材はレザーが定番!

名刺入れの素材にはレザー製をはじめ、木製や金属製などがあります。その中でも定番なのが、レザー製です。レザーは高級感があり、手にも馴染みやすいので持ち運びにも便利。また木製や金属製と違って、名刺がたくさん収納できるのも魅力になります。

■ポケット付きの名刺入れ
たくさんの人と名刺交換をする場合、自分の名刺と他人の名刺が混ざってしまう可能性が思います。そんな時はポケット付きの名刺入れが便利です。自分の名刺と他人の名刺が混在することもないので、スムーズに名刺交換ができます。

■収納力に注目
一度にたくさんの人と名刺交換をすることもあるかと思います。そういった時のために、名刺入れの収納力にも注目しましょう。収納力を確かめる際はマチ部分に着目してください。大きなマチだとかさ張りますが、ちょっとのマチがある名刺入れなら収納力もあり、かさ張らないので出し入れも簡単です。

初対面の名刺交換の場では、意外と互いに目がいくものです。名刺入れはビジネスシーンを演出する重要なアイテムです。より良い名刺入れを選び、ビジネスに臨んでみてはいかがでしょうか。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

冷え冷えは肌トラブルの原因になると言われています。秋から春までの間、手足や体の冷えを気にする方もいるのではないでしょうか。冷えは放っておくと、肌にも影響が与えます。この時期は乾燥だけでなく、冷えにも注目するようにしましょう。


■冷えによる肌トラブルのメカニズム

冷えにより体の血行が悪化すると、体の隅々まで栄養が行き渡らなくなります。さらに老廃物も溜まり、体内のさまざまな器官に影響を与えるのです。肌トラブルは、そのようなことから現れると考えられています。

■冷えの改善方法
①入浴
冷えの改善には入浴が大切です。冷えで悪化した血流を改善させるためにも、40度前後のお湯に浸かり、体の芯まで温めるようにしましょう。

②運動
運動することは冷えの改善につながります。特にウォーキングは体への負担が少なく、続けやすいのでオススメです。継続すれば筋力がアップし、全身の血流が良くなるので、冷えの改善にもなります。

③食べ物
冷えの改善には食べ物も重要です。特にショウガや唐辛子、ニンニクなどは体を温める効果が期待できるので、冷えの改善につながります。
また納豆、梅干し、ヨーグルトなどの発酵食品は血液をサラサラにしてくれる効果があると言われているので、冷えが気になる方は積極的に摂るようにしてみてください。

肌の調子がイマイチと感じている方は、湯上り後にスキンケアと合わせてマッサージを取り入れてはどうでしょう。肌トラブルというと肌表面に目が行きがちですが、体内に潜んでいることも忘れてはいけません。肌と体のためにも、自分の体と上手に向き合っていくことが大切です。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

a0055_000927これから時期、ファッションや防寒として手袋を取り入れる方が多いのではないでしょうか。何となくデザイン性だけで選んでも構いませんが、より自分に合った手袋を見つけるにサイズや素材などを考えることが重要です。


そこで、今回は手袋の選び方についてご紹介します。

■手袋のサイズ
手袋のサイズは防寒性はもちろん、見た目においても重要。手にフィットしたモノであれば、外気が入り込むことがなく、暖かくて快適です。さらに見た目もとてもキレイに見えます。
手袋のサイズは少し小さめのサイズを選ぶようにしましょう。特に革製の手袋は伸びる性質があります。ピッタリのサイズであったとしても、後々合わなくなる可能性があるので注意してください。また手袋によってはS/M/L以外にも、ハーフサイズなどの細かくサイズが分かれているモノもありますので、そういった手袋の方が選びやすいといえます。

■手袋の素材
①羊革
羊毛は柔らかさが特徴で、主に紳士用革手袋に使用される素材です。革も薄いため、スマートで洗練された印象を与えることができます。

②鹿革
鹿革は肌触り良く、丈夫で耐水性があるのが特徴です。革の表面にシボ(縮み模様)を付けることが多いため、羊革と比べると無骨な印象になります。

③スエード
スエードは毛並み、しなやかさが特徴です。特に毛足が短く、ソフトなものほど上質とされます。普段のお手入れが楽ではありますが、水に強くないので、雨の日に使用する際は防水対策が必須です。

■ライナーの有無
ライナーがあると温かく汗を吸収するため、ムレにくいというメリットがあります。ライナー有りの手袋を選ぶ際はカシミア製がオススメ。カシミア素材はやわらく、付け心地が良いのが特徴です。
ただし、ライナーによって着ぶくれしたように見えてしまうので、クラシカルなファッションには向きません。ライナーの有無は服装に合わせて選ぶことが大切です。

価格に関しては長く愛用する手袋を選ぶのであれば、1万5千円前後のモノがオススメです。もちろん価格が安いモノもありますが、素材や縫製面が劣ることがあるので注意してください。また日頃のメンテナンスも忘れずに。特に革製品ではあれば、着用後のブラッシングや表面がカサついてきたら薄く皮革クリームを付けるようにしましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

美容パック今の時期は年間を通して一番乾燥しやすいといわれています。そんな乾燥しやすい時期のスキンケアでオススメなのが、美容パックです。でも、パックにはいくつか種類があり、どれを使えばいいのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。


そこで、今回は乾燥対策にピッタリの美容パックの選び方をご紹介します。

■コットンパック
コットンに化粧水を浸したパックになります。角質層が水分で満たされるので、乾燥対策には効果的です。
コットンパックの使用法
初めに1枚のコットンを水で湿らせ、固く絞ります。その後、普段使用している化粧水をコットン全体に染み込ませます。
顔に乗せるときはコットンを5~6枚に切り分け、両頬、あご、鼻など顔全体に乗せてください。使用時間は5分を目安にし、仕上げに乳液やクリームを使って保湿ケアを行いましょう。

■シートパック
美容成分をたっぷりと含んだシートパックは顔に乗せるだけで、簡単に保湿ケアできることから愛用者も多いようです。保湿効果、収れん効果、エイジングケア効果など、さまざまな役割を果たすシートパックですが、乾燥対策には高い保湿効果をもつモノを選ぶようにしましょう。特にヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分に注目してみてください。
また長時間乗せておいた方が、より効果が得られそうな気がしますが、商品に記載されている使用時間をきちんと守ることが大切です。長時間の使用は肌にとって負担となります。

■クレイパック
豊富なミネラル成分を含んだクレイパックは、男性の肌にとって相性が良いアイテムです。泥の優れた吸着力や密着力で毛穴汚れを除去し、肌を柔軟してくれます。さらに、皮脂によるテカリを取り去る効果もあります。
汚れを除去した後の肌は水分が浸透しやすい状態なので、化粧水の浸透力もアップするのです。嬉しい効果が多いクレイパックですが、やり過ぎは禁物。週に1回を目安に使用しましょう。

どのパックも高い美容効果が期待できますが、一度で肌の状態が変化するわけではありません。肌の様子を見ながら、週に1~2回を目安に継続することが大切です。乾燥に負けない肌を作るためにも、普段のスキンケアにパックの時間を設けてはどうでしょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ