メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

2016年01月

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

冷たい風冬が本格化してくると、吹きすさぶ風も非常に冷たくなります。風が冷たい日に外に出ると、ピシーっと肌に刺すような痛みを感じることもあるかと思います。さらに顔が赤くカサカサなるなど肌荒れの症状を経験したことのある方もいるのではないでしょうか。


今回は、冷たい風が吹くときのスキンケアについてご紹介します。

■早めに暖を取ること
冷たい風に当たった後は急激に体温が下がり、顔をはじめ体中の血行が悪くなっている状態です。血行が悪いと栄養が必要な箇所に行き渡らないだけでなく、老廃物が溜まりやすくなります。さらに放っておくと肌のターンオーバーにも影響し、シミやシワ、ニキビといった肌トラブルの引き金になるのです。
出来るだけ早めに暖をとって、体の機能を正常な状態に戻してあげるようにしましょう。

■肌の保湿と部屋の加湿
冬は肌が乾燥しやすい季節です。さらに風が冷たいと、肌にとってより負担が増します。肌を乾燥から守るためにも、いつも以上に保湿に気をつけるようにしてください。特にしっとりタイプや乾燥肌用などと記載されている化粧水を使うようにしましょう。さらに保湿成分が凝縮された美容液を併用するのもオススメです。
またスキンケアだけでなく、室内の乾燥対策も重要。冬場は加湿器を使い、湿度を一定に保つようにしてください。その際は肌にとって理想的な湿度の65%を目安にするようにしましょう。

■水分補給も忘れずに
冬は寒い上に汗をかかないので、水分補給するのを忘れがちです。特に風が冷たい日は空気の乾燥もひどくなりますので、水分補給をこまめに行いましょう。水分不足だと体内に新しい水分が入ってこないため、血流の悪化につながります。先程も申した通り、血流の悪化は体や肌に悪影響となるのです。
また冷たい水だと身体が冷えてしまうので、常温もしくはぬるま湯で水分補給をしましょう。

毎日のスキンケアと乾燥対策が冷たい風への防御策になります。より一層寒さがましてくるので、肌や体のためにもしっかりと対策していきましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

a1080_000092昨年からあえてソックスを取り入れるのが、ファッションのトレンドになっています。目立ち過ぎと浮いてしまうのでNGですが、ある程度のポイントとして見せるとすごくオシャレに見えます。



今回はビジネスからカジュアルまで使えるソックスの選び方をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

■スーツと白パンツは同系色が基本

ソックスでオシャレを演出しようとすると、どうしても派手な色を選びがちです。しかし、派手な色をスーツや白パンツに合わせると目立ち過ぎてしまいます。あくまでも基本は同系色の濃色を合わせるようにしましょう。またドットやチェックなどをさりげなく取り入れるのもオススメです。

■スーツにはダークカラーを合わせよう

スーツスタイルにソックスで抜け感を出すポイントは、遊びすぎないことです。基本はスーツと同系色のソックスを合わせるようにしましょう。また合わせる靴も重要です。ソックスより薄い色味の靴だと、せっかくソックスで抜け感を出しても際立たない場合があります。必ず濃い色みの靴を合わせるようにしてください。

■スニーカーは厚手のソックス

スニーカーと合わせる場合は、スニーカーのボリュームに合わせることが重要です。特に肉厚のソックスと合わせるとバランス良く見せることができます。またカラーリングに関しては他のスタイルと違い、自分好みのカラーでも問題なしです。

■ジャケットやデニムは派手色でもOK
スーツや白パンツほど浮く心配のないジャケットスタイルやデニムスタイルの場合は、派手な色をセレクトするのもいいでしょう。服装とさりげなく色を合わせれば、ソックスの派手さが中和され、全体的に統一感のあるコーデになります。

ソックスを取り入れる際は色使いが重要です。服装を考慮して適切なカラーやデザインを選びましょう。コツを押さえれば簡単なので、今季はソックスを効果的に取り入れて、オシャレを楽しみましょう!

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

暖房器具寒さが厳しい冬に欠かせない暖房器具です。室内を効率的に暖めてくれるので快適に過ごすことができますが、一方で肌の乾燥を原因を招く原因にもなります。冬は発汗や皮脂分泌が低下しやすく、ただでさえ乾燥しやすい季節。さらに暖房器具が加わることで、肌の乾燥を悪化させるかもしれません。

そこで、今回は暖房器具の上手な使い方をご紹介します。

■暖房器具が乾燥を招くメカニズム
よく使用される暖房器具がエアコン。エアコンは暖かい空気を風の力で送り出すことで室内を暖めます。エアコンの風は暖かく心地よいものですが、一方で体内の水分を奪うことで乾燥させるのです。
また冬の時期に活躍するこたつにも注意。すぐに暖まることが利点ですが、長時間入りっぱなしだとノドの渇きや肌の乾燥につながるのです。特に「うたた寝」には気をつけてください。

■暖房器具の使い方
①エアコンは機能を活用しよう
快適な室温は人それぞれではありますが、一般的には20℃が良いと言われているので、その温度を目安に設定しましょう。またエアコンを付けたままにするの良くないので、タイマー機能を活用して切る時間を適度に設けるようにしてください。

②加湿を併用すること
暖房器具を使う際は加湿器を併用するようにしましょう。暖房による湿度低下を防げるので、室温を下げることなく湿度も一定に保てます。

■スキンケアも重要!
暖房器具の乾燥を防ぐには、普段のスキンケアも手を抜いてはいけません。特に冬は保湿を意識したスキンケアを心がけましょう。顔だけでなく、皮脂量の少ない部分(すね・かかと等)もカサつかないように保湿クリームをこまめ塗るようにしてください。

肌の乾燥を防ぐためにも、暖房器具の使い方にも目を配るようにしましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。
a0002_003791
ビジネスマンにとって「ボールペン」は必需品ですが、ついついコンビニで適当にえらんでしまいがちですよね。
でも、ワンランク上のビジネスマンを目指すなら小物にもこだわりたいところ。

今回の身だしなみ講座では「一本は持っておきたいボールペンブランド4選」を特集いたします。


■MONTBLANC / モンブラン
筆記具ブランドを語る上でモンブランは外せません。
1906年に創業した「シンプロ・フィラーペン・カンパニー」を前身に持つ同ブランドは、創業から110年経つ今も筆記具ブランドのトップに君臨しています。
なかでも1924年より発売が開始された「マイスターシュテュック」は今でも色あせることない魅力で多くのファンを獲得しています。
所持しているだけでステータスとなるボールペンですので、購入を検討してみてはいかがでしょうか?
値段は物によって差がありますが、ボールペンの購入なら3~40,000円は必要になります。

■Pelikan / ペリカン
筆記具ブランドにおけるもう一つのトップブランドです。
モンブランと人気を二分するペリカンは、1832年のインク工場を起源としたブランドで、洗練されたデザインもさることながら、機能性の高さでも人気を博しています。書き心地に優れており、一度使ったら手放せませんよ!
こちらもモンブランと同じく物によって値段に差がありますが、大体1~30,000円で購入することができます。

■CROSS / クロス
アメリカで最も歴史のある筆記具メーカーのクロスは、ボールペンの基礎を作り上げたブランドとして知られています。
オバマ大統領もクロスの「タウンゼント」を愛用していて、アメリカの筆記具で最高峰だと言えるでしょう。相場はおおよそ10,000円前後です。
アメリカでは男女問わず人気の高いブランドですので、取引先などに米国出身者がいる場合は話のネタになるかもしれませんね。

■Cartier/カルティエ
高級ジュエリーブランドとして知らない人はいないカルティエですが、実はボールペン業界でも確固たる地位を築いております。
カルティエは世界で初めて腕時計を開発したブランドとしても知られていますので、技術力の高さもピカイチ。
ステータス性はもちろん、製品の質も折り紙つきで、他のボールペンブランドと比べてもその機能性は引けを取りません。
ただ、平均相場は50,000円と少しお高めなので、納得のいくものを選んでくださいね。


ボールペンと言っても侮ってはいけません。
ブランドによって性能や特徴は異なります。
今回紹介したボールペン以外にも数多くのブランドがありますので、色々と探し回るのも面白いでしょう。
実際に手に取ることで見た目だけでは分からなかった魅力に気づけるかもしれませんよ。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

鍋冬は鍋が美味しい季節です。寒い冬にアツアツの鍋を食べれば、身も心もポカポカになります。さらに肌にも嬉しい美容効果も!
今回は美肌効果が高い鍋をご紹介しますので、ぜひ鍋を作る際の参考にしてください。


■美容鍋3選

①モツ鍋
モツにはミネラルや必須アミノ酸が多く含まれるため、疲労回復、ストレス解消には効果的。さらに肌に嬉しいコラーゲンも豊富です。コラーゲンを摂取すると、肌や関節などの老化予防になります。ただし、コラーゲンの力を発揮するにはアミノ酸やビタミン、ミネラルなども一緒に摂取しなければなりません。
モツ鍋ならミネラルや必須アミノ酸を多く含むモツ、ニラやキャベツなどの野菜と一緒に摂ることができるので、コラーゲンの力を発揮するにはとても効率的です。

②豆乳鍋
豆乳はビタミン類が豊富なのが特徴です。特に豆乳に含まれるビタミンB郡には体の代謝を高める効果があります。代謝アップは皮膚を健康な状態に保つのに役立つので、肌荒れ対策に効果的です。またビタミンEには血行を促進する効果があるので、肌の血行が悪化しやすい冬にとっては摂取したいビタミンになります。
豆乳鍋なら一度にたくさんのビタミンが摂取でき、野菜や肉を合わせれば栄誉もたっぷりなので、美肌や健康には最適な鍋と言えるでしょう!

③キムチ鍋
キムチを具材に使った鍋で、日本でも大人気。キムチには乳酸菌と食物繊維が豊富に含まれているので、腸の中から美しくなる効果が期待できます。
さらに、唐辛子に含まれるカプサイシンの効果で新陳代謝もアップ。また、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンCなどのビタミン類が豊富なのも魅力的です。

他にもトマト鍋や塩麹鍋など、近年は鍋のバリエーションが豊富です。それぞれ栄養が豊富なだけでなく、美容にも嬉しい効果が期待できます。ただし、美容効果があるからといって、食べ過ぎは禁物です。体の調子と合わせて、普段の食事の中で上手に鍋を取り入れていきましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ