メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

2016年03月

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

黄砂前回のヘルスケア講座で、ご紹介した黄砂は体だけでなく、肌にも影響を及ぼすのです。今回は黄砂が肌に与える影響と対策についてご紹介します。




■黄砂とは

ゴビ砂漠・タクラマカン砂漠などの東アジアの砂漠から巻き上げられた砂塵が偏西風に乗って、日本や中国などにやってくる現象ことです。主に日本では3~5月にかけて、多く観測されます。

■黄砂が肌に与える影響
黄砂には砂だけでなく、ほこりや汚れ、アレルギー物質なども含まれています。花粉症と似た症状が出るのはそれらが刺激となり、アレルギー症状を発症する場合があるからです。さらに肌も非常に敏感になり、肌荒れを起こしやすくもなります。

■黄砂から肌を守る対策
①マスクや帽子を着用
外出する時にマスクや帽子を利用すると、黄砂による影響を防ぐことができます。特にマスクは出来るだけフィルター機能が高いモノを着用するようにしましょう。黄砂に含まれる汚れには粒子が非常に細かいモノもあるので、マスクを通過してしまう可能性もあるのです。

②清潔な肌を心がける
肌を清潔に保つことは、バリア機能に関係します。バリア機能が低下した肌では黄砂の影響をより強く受けてしますので、しっかりと洗顔するようにしてください。
また洗顔の際、ゴシゴシ洗うと肌を傷づけてしまうので、やさしく洗うようにしましょう。

③乾燥を防ぐための保湿
洗顔と同様、保湿も肌のバリア機能に関係します。特に乾燥が気になる方は、保湿効果の高い成分が入っているスキンケアコスメを使うようにしましょう。

黄砂に対して何もしないことは肌に悪影響を及ぼしかねません。これから観測されることも多くなるので、普段から対策をするようにしましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

a0002_002648
春は花粉に悩まされる人が多く、念入りに対策を練っている方も多いでしょう。
花粉症でない方は「自分は大丈夫」と思って、何も気にせずに過ごしていると、花粉だけじゃなく黄砂の危険にもさらされてしまっているのです。
「花粉症ではないのに、なぜか体調がよくないな……」と思ったことはありませんか?
もしかしたら、黄砂が原因かもしれません。

今回は、黄砂が体に与える影響と対策について紹介します。

■黄砂の悪影響
黄砂のピークは3月~5月でこれからの季節見過ごせないものとなってきます。
次の症状に覚えがある場合は注意が必要です。
①皮膚炎
黄砂が皮膚につくと、皮膚を刺激し乾燥肌が悪化するだけでなく、アトピーの症状を悪化させることがあります。

②アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎
黄砂が付着したり吸い込んでしまうと粘膜を刺激し、アレルギー性鼻炎や結膜炎になりやすくなります。

③気管支炎・喘息
黄砂は呼吸器系にも悪影響がでます。気管支の粘膜が炎症して咳が出るようになるのです。
持病に喘息を抱える成人の場合、咳だけでなく痰も症状としてあらわれます。
これらの症状は、アレルギー性鼻炎と併せて出ることが多いため、アレルギー性鼻炎と喘息の両方を抱える方は要注意です。

■黄砂対策は?

①外出を避ける
4月は特に多く黄砂が飛びます。症状を悪化させないためにも、黄砂が多く観測される日は出来るだけ外出の控えるようにしてください。
また“春の嵐”という言葉にもあるように、4月は風の強い日が多くなります。風が強いと黄砂も多く舞うので、こまめに天気予報をチェックして対策を取りましょう。

②マスクをする
出勤退勤時はマスクをするようにしましょう。ここで注意していただきたいのは、黄砂の粒子の大きさです。俗にPM2.5とも呼ばれる黄砂は花粉よりも粒子が小さいため、普通のマスクでは効果が弱まってしまいます。より大きな効果を得るためにもウイルス対策用のマスクを使用してください。

③花粉対策用のメガネをする

花粉対策用のメガネは花粉だけでなく、黄砂にも効果が期待できます。
また眼鏡をかけている人用の商品もあるので、眼鏡を理由にあきらめていた方は一度試してみることをオススメします。

④洗濯物は屋内で干す
花粉と同じように、衣類や布団などは室内に干すようにしましょう。
黄砂は、中国や韓国上空からさまざまな化学物質を運んできます。それが衣類に付着したままだと体内にも取り込まれやすくアレルギー反応を悪化させる原因にもつながるのです。

4月は穏やかな気候で、出かけることも多いでしょう。
また、新年度になり生活環境が変化し外出する機会が増える方もいるかもしれません。
大事なときに体調を崩さないためにも、普段から黄砂対策を取って健康を保つことが大切です。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりヘルスケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

アラサー男性の肌の曲がり角は30歳前後と言われています。そのため、30代前後はスキンケアを見直すのに重要な時期になります。何もしないままだと、30代後半になって一気に肌老化が加速する可能性もあるのです。



■アラサー男性が見直すべきスキンケアポイント

①保湿
30歳前後は肌の皮脂量が低下し始めるので、洗顔後の保湿が重要です。皮脂量が減ると、肌は乾燥しやすくなります。乾燥した肌は外部刺激やアレルギーなどから守るバリア機能が弱まっている状態なので、さまざまな肌トラブルを起こす可能性があります。
洗顔後は保湿力に優れた化粧水・クリームでしっかり潤いを与えてください。また保湿力だけでなく、毛穴引き締めやエイジングケアなどを意識した化粧水を使用するのもいいでしょう。

②紫外線対策
男性の多くは紫外線対策について、あまり深く考えていないと言われています。しかし、紫外線ダメージは確実に蓄積されていくのです。
女性のように毎日UVケアをするのは難しいと思いますが、せめて日差しの強い日だけでも、日焼け止めを使用するなどのUVケアを取り入れてはいかがでしょうか。紫外線はシミやシワなど肌老化の原因になります。そのため、紫外線対策は5年後、10年後を考えた上で重要ケアなのです。

③美容液の使用
普段のスキンケアと合わせて、美容液を取り入れるのもいいでしょう。
美容液には肌の基礎力を底上げしてくれる効果があります。シミを予防する美白成分、ニキビや肌荒れなどの炎症を抑える成分など、用途によってそれぞれ異なる成分が凝縮されているのです。
使用する際は肌の悩みを合わせて、上手に取り入れるようにしてください。

30歳前後からスキンケアを見直すことは、40代以降のエイジングケアにも影響を与えます。いつまでも若々しい肌でいるためにも、今のうちからしっかりとスキンケアを行うようにしましょう!

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

_shared_img_thumb_KAL92_cyouchintosakura20120410_TP_Vいよいよ花見の季節。会社のイベントなどで花見を楽しみにしている方も多いかと思います。
しかし、花粉症の方は要注意!
屋外だし、お酒には花粉症を悪化させてしまう恐れもあるのです。「花粉症はまだ軽いから…」と言って、侮っていると苦い思いをするかもしれません。

そこで、今回は「お酒が花粉症を悪化させてしまうのか」についてご紹介します。

■お酒が症状を悪化させる理由
①ヒスタミンが増加
お酒を飲むと、アルコールの影響で体内のヒスタミンが増加します。そのため、アレルギー症状が強く出てしまい、花粉症が悪化するのです。

②粘膜が乾燥する
アルコールには脱水作用があります。その影響で体が脱水症状に陥り、目や鼻、喉の粘膜を乾燥させるのです。特に粘膜の乾燥はアレルゲンの影響を強く受けてしまうため、花粉症を悪化させると言われています。

③薬が飲めない
花粉症の症状を抑えるために薬を飲む方も多いかと思います。しかし、お酒と薬は一緒に飲むことができないため、花粉症の症状が出やすくなるのです。

■花見での花粉症対策
①お酒を飲むならホットワイン
基本的にお酒を飲むことは好ましくありませんが、お酒を飲まなければいけない状況もありますよね。その場合はホットワインがおすすめです。ワインに含まれているポリフェノールには花粉症の症状をやわらげる効果が期待できます。

②体を冷やさない
花粉症が悪化する原因として体の冷えがあります。冷えを防ぐことは花粉症の緩和につながるのです。

③出来るだけ風が吹き抜けないところを選ぶ
風が強いと吸い込む花粉の量が増えます。極力花粉が舞いこむ環境を避けるようにしましょう。

④夜桜を見に行く
昼間は花粉が多く飛ぶ時間帯。この時間帯に外に出かけるのは避け、花粉が少ない夜に桜を見に行きましょう。ただし、夜は気温が低いので防寒対策を忘れずに行うことも大切です。

⑤お弁当は一口サイズ
出来るだけ花粉を防ぐために、食事を食べやすいサイズにするのも効果的です。一口サイズであれば、マスクをしていても食べやすく、マスクを外している時間も短く済みます。

お花見に参加させる際、花粉症の方はご紹介した対策法を参考にしてみてください。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりヘルスケア講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

電気シェーバー電気シェーバーはカミソリのように深剃りしにくいため、肌の負担が少ないので安心。また忙しい朝でも身だしなみの時間を短縮できるし、コンパクトな製品なら外出先や出張先でも普段と同じようにヒゲ剃りができます。


そこで、今回は手軽さが魅力の電気シェーバーについてご紹介します。

■電気シェーバーのタイプ
電気シェーバーには「回転式」と「往復式」の2つのタイプがあります。肌がデリケートな方は回転式ヒゲの濃さが気になる方は往復式を使うのがオススメです。
また電気シェーバーのモーター音を気にする方は、音が静かな回転式を選びのもいいでしょう。

■電気シェーバーの使用法
ヒゲを剃る時は、電気シェーバーのヘッドを肌に対して垂直に当てながら剃っていきます。注意点として肌に押し当てるのではなく、優しく触れるような感じで肌に当ててください。そして、回転式は円を描くように回しながら、往復式は下から上方向への逆剃りに剃るようにしましょう。
また剃りにくい頬骨やあごの下は、シェーバーを持っていない方の手で肌を伸ばすと、ヒゲが立つので剃りやすくなります。

■ヒゲ剃り前の準備とアフターケア
肌に優しいとはいえ、ヒゲ剃り前の準備とアフターケアを怠ることは肌への負担となります。剃る前はしっかり洗顔し、その後プレシェーブローションを付けてからヒゲを剃るようにしてください。
剃り終わったら、アフターシェーブローションや化粧水などで保湿しましょう。こうすることで、ヒゲ剃りによる肌荒れや乾燥から肌を守ることができます。

ヒゲ剃りは清潔感のある肌の第一歩です。
自分の肌質にあった電気シェーバーを選び、正しい使用法で剃るようにしましょう!

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。

このページのトップヘ