みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

シミを予防するインナーケアシミの予防というと、日焼け止めを塗ることや帽子を被ることが一般的ですが、食生活も予防につながることをご存知でしょうか?
食べ物の中には、シミの予防につながる成分が豊富に含まれているモノがあります。


そこで、今回はシミ予防が期待できる食べ物と成分についてご紹介します。
これを機会に、シミを気にされている方は参考にしてくださいね♪

■シミ予防が期待できる食べ物と成分
①ビタミンCが豊富なフルーツ類

美肌のために、フルーツでビタミンCを取られている方が多いと思いますが、ビタミンCはシミの予防にも期待されているんです!
ビタミンCは肌を酸化から守って、シミの原因となるメラニン色素の合成を抑える効果が期待できます。主にオレンジやイチゴなどのフルーツに多く含まれていますので、積極的に食べるようにしましょう。

②カロテノイドが豊富な野菜
ニンジン、ほうれん草、赤ピーマンなどの野菜にはカロテノイドが多く含まれ、この成分はシミ予防の効果が期待できます。
カロテノイドには、肌の負担を与える活性酸素から肌を守る作用があると言われているのです。

③香辛料系の野菜
トウガラシやショウガなど香辛料系の野菜も、シミの予防につながると言われています。
それらの野菜を摂取すると、カプサイシンやショウガオールという成分の作用で体がポカポカと温まります。体が温まると血流が良くなり、新陳代謝も活発します。新陳代謝アップはシミの予防にとって重要な肌の回復につながるのです。

■ソラレンの作用に気を付ける
シミにとって嬉しい効果が期待できる食べ物でも、注意しなければならないことがあります。それはソラレンを含む食べ物。ソラレンは紫外線への感受性を高めてシミの発生を促すと言われています。
主にビタミンCが豊富なフルーツに含まれているので、これらを摂取する際は紫外線の影響を受けにくい夜がいいでしょう。

美肌を目指すには、日々のスキンケアと食べ物によるインナーケアが大切です。シミのない健康的な肌づくりのためにも、食生活に気を配るようにしましょう!

以上、メンズコスメのザスインターナショナルよりスキンケア講座をお届けしました。