メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

カテゴリ: 男の身だしなみ講座

みなさんこんにちはメンズコスメのザスインターナショナルです。

BL008-cyottomatteyo5820140810_TP_V「冬は気温が低いため、汗をかきにくくなる。」
このような先入観があるために、体臭ケアを意識していないという人も多いのではないでしょうか?
しかし、男性はホルモンの影響で皮脂を分泌することが多いため注意が必要です!!


そこでは、今回は冬でも汗臭くなる原因と対策をご紹介します。

■なぜ汗臭くなるの?
①冬でも雑菌が繁殖する
冬は、雑菌が繁殖しやすい環境のため、汗をかくとニオイを発しやすくなります。
汗をかきにくいというイメージがある冬ですが、衣類を重ねてきたり、暖房がきいた部屋にいる時間が長かったり、さらには加湿器をかけているため、汗をかきやすい環境であると言えます。

②ベタベタな汗をかく
働いていると、運動不足になりがち。運動不足やストレスを抱えやすい生活は、脇や手、背中から不健康な汗をかいてしまうのです。運動をすると、体温調節のためにエクリン腺という汗腺から汗が分泌されます。いわゆる“いい汗”です。しかし、運動不足になると、汗腺の働きが鈍りアポクリン腺から血液中の刺激臭と汗が一緒に出てしまうようになります。これが、ワキガ臭などの臭いの原因となるだけでなく、細菌に好まれる汗となるのです。


■ニオイ対策はどうしたらいい?
①有酸素運動
一番の対策は運動すること有酸素運動をする習慣をつければ、汗の成分はサラサラで水に近くなります。このため、雑菌が繁殖する恐れもありません。
また、運動することで代謝が上がるため、老輩物を体に溜め込まなくなります。血液中に臭いのもとが溶け込まなくなるため汗の臭いも軽減されるのです。

②身体を洗いすぎずに、保湿ケアをする
強くこすって身体を洗っていませんか? 身体を強くこすったり洗浄力の強いボディソープをつかっていると、身体に必要な皮脂まで洗い流してしまい、肌は乾燥しやすくなります。この状態は肌から水分が失われやすく、さらにその水分と一緒に老廃物(ニオイ)が放出されるため注意が必要です。
また乾燥しているため、かえって皮脂の分泌が盛んになります。それがさらなる臭いのもとになるのです。まず、洗いすぎる癖やボディソープを見直し、お風呂から出たらボディクリームで保湿するようにしましょう!

③食生活を見直す
肉類やバター、お酒を食べたり、または喫煙することは、過酸化脂質を分泌を活発化させる可能性があります。過酸化脂質と加齢とともに増加する脂肪酸が結びつくと、ノネナールという臭いの原因物質へと変化してしていきます。
臭いを予防するには、お酒や肉、バターなど脂質の多い食生活を見直すこと!
そこでオススメなのが和食です。和食は野菜も多く、大豆や魚介類、玄米には抗酸化作用も期待できるため健康な身体へと導いてくれますよ。

冬は「汗をかいた」と実感しにくいため、臭いのケアを見落としてしまいがちです。
しかし、常にいる職場は外の環境とは違うことをしっかり自覚して、臭い対策を取っていきましょう。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより身だしなみ講座をお届けしました。
 

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。
a0002_007447
毎日お風呂に入って清潔にしているのに、足の臭いを気にされれている方もいるのではないでしょうか?

その原因は臭いに関して適切な対処ができていないことが理由に考えられます。






そこで、今回は足が臭ってしまう原因と対策をご紹介します。

■足が臭くなる原因
①汗や角質の汚れ
臭いは汗が雑菌によって分解されることで発生します。足の裏は皮膚が厚く、剥がれ落ちやすいため、雑菌の栄養となりやすいのです。
雑菌やバクテリアは「温度15度以上、湿度70%以上」の環境で繁殖しやすいといわれています。温度を下げることは難しいので、5本指ソックスを利用するなどの通気性を考慮した対策を心がけましょう。

②ストレス
家では足の臭いが気になったことはないのに、職場だと急に臭いが気になるという方はストレスが原因かもしれません。
体にはアポクリン腺とエクリン腺という2つの汗腺が存在します。エクリン腺は足の裏に多く存在し、ストレスにはエクリン腺から汗を分泌させる働きがあります。ストレスより足の裏に多くの汗をかくこと、やがては皮膚の常在菌を増殖させ、嫌な臭いに繋がるのです。

③疲れとお酒の飲みすぎ
疲労も足の臭いの原因と関係しています
疲れが溜まることは、血中に乳酸アンモニアが溜まっている状態です。多少の乳酸とアンモニアなら肝臓で分解されますが、疲労や飲酒によって肝臓の働きが弱っていると、アンモニアは分解しきれずに汗腺から放出されてしまうのです。

■足の臭い対策
①重曹足湯

足を丁寧に洗っていても臭ってしまうという方は重曹足湯を試してみましょう。
《重曹足湯の方法》
洗面器にお湯を張り、大さじ2~3杯の重曹を入れて、10~20分程度足を浸すだけ。
これは水虫にも効果があるので、水虫ケアにもオススメです!

②ミョウバンスプレー
ミョウバン水には殺菌する働きと、また菌のエサが増殖するのを防ぐ働きがあります。
《ミョウバンスプレーの作り方》
水150:ミョウバン1(水150mlでミョウバン10g)のミョウバン水を作り、スプレーボトルに入れる
⑵冷蔵庫に2日ほど保存。
⑶ 最初白く濁っていた状態が透明になったら完成
※ミョウバン水の使用期限は1ヵ月程度。

足の臭いはただ足を清潔にするだけてはなく、汗をかかないようにすることや健康管理も重要になってきます。
水虫であれば対処はしやすいですが、内臓疾患の場合も考えられます。どうしても臭いが気になる場合は医師に相談することも大切です。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。


みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

d5eb9788ca9e2b64b88390d71a38e918_s身だしなみの一つである髪型。髪型は第一印象を左右します。特にビジネスの場において、クライアントは髪型や服装を見て第一印象を判断しているといっても過言ではありません。



そこで、今回は好印象を与えるビジネスマンにオススメの髪型をご紹介します。

■短髪
短髪は爽やかな印象を与える髪型です。近年はビジネスの場においてもファッションの自由化が見受けられますが、好印象を与える髪型はシンプルな短髪だと言えます。
またシンプルな短髪に少しアクセントを加えたい方には軽めのパーマがオススメ。全体的に短めでゆるくかかっている程度なので、爽やかさ印象に仕上がります。

■ミディアム・ロング
短髪に抵抗を感じている方はミディアム・ロングを試してみてはどうでしょう。好印象を与えるミディアム・ロングの基本は「前髪が長くないこと」「サイドが整っていること」です。
簡単に言うと「おでこ」「耳」が出ていれば、相手に爽やかな印象を与えることができます。またサイドを軽めのツーブロックにすると、より爽やかさな仕上がりになるので、気になる方は試してみてください。

■マッシュスタイル
最近流行りのマッシュスタイルですが、スタイル次第でビジネスの場でも好印象を与える髪型になります。基本はえり足とサイドを短めに刈り上げること。清潔感が出ますし、スーツスタイルにもぴったりです。
また他の髪型よりも洗練された大人の男性を演出してくれるのも魅力と言えます。しかし、新鮮さがないので、入社したばかりの若手には不向きかもしれません。

ビジネスの場での髪型のポイントは「身の丈に合っているか」「似合っているか」です。この二つを抑えた上で、自分に合った髪型を見つけてはいかがでしょうか。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

a1080_000092昨年からあえてソックスを取り入れるのが、ファッションのトレンドになっています。目立ち過ぎと浮いてしまうのでNGですが、ある程度のポイントとして見せるとすごくオシャレに見えます。



今回はビジネスからカジュアルまで使えるソックスの選び方をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

■スーツと白パンツは同系色が基本

ソックスでオシャレを演出しようとすると、どうしても派手な色を選びがちです。しかし、派手な色をスーツや白パンツに合わせると目立ち過ぎてしまいます。あくまでも基本は同系色の濃色を合わせるようにしましょう。またドットやチェックなどをさりげなく取り入れるのもオススメです。

■スーツにはダークカラーを合わせよう

スーツスタイルにソックスで抜け感を出すポイントは、遊びすぎないことです。基本はスーツと同系色のソックスを合わせるようにしましょう。また合わせる靴も重要です。ソックスより薄い色味の靴だと、せっかくソックスで抜け感を出しても際立たない場合があります。必ず濃い色みの靴を合わせるようにしてください。

■スニーカーは厚手のソックス

スニーカーと合わせる場合は、スニーカーのボリュームに合わせることが重要です。特に肉厚のソックスと合わせるとバランス良く見せることができます。またカラーリングに関しては他のスタイルと違い、自分好みのカラーでも問題なしです。

■ジャケットやデニムは派手色でもOK
スーツや白パンツほど浮く心配のないジャケットスタイルやデニムスタイルの場合は、派手な色をセレクトするのもいいでしょう。服装とさりげなく色を合わせれば、ソックスの派手さが中和され、全体的に統一感のあるコーデになります。

ソックスを取り入れる際は色使いが重要です。服装を考慮して適切なカラーやデザインを選びましょう。コツを押さえれば簡単なので、今季はソックスを効果的に取り入れて、オシャレを楽しみましょう!

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

みなさんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。
a0002_003791
ビジネスマンにとって「ボールペン」は必需品ですが、ついついコンビニで適当にえらんでしまいがちですよね。
でも、ワンランク上のビジネスマンを目指すなら小物にもこだわりたいところ。

今回の身だしなみ講座では「一本は持っておきたいボールペンブランド4選」を特集いたします。


■MONTBLANC / モンブラン
筆記具ブランドを語る上でモンブランは外せません。
1906年に創業した「シンプロ・フィラーペン・カンパニー」を前身に持つ同ブランドは、創業から110年経つ今も筆記具ブランドのトップに君臨しています。
なかでも1924年より発売が開始された「マイスターシュテュック」は今でも色あせることない魅力で多くのファンを獲得しています。
所持しているだけでステータスとなるボールペンですので、購入を検討してみてはいかがでしょうか?
値段は物によって差がありますが、ボールペンの購入なら3~40,000円は必要になります。

■Pelikan / ペリカン
筆記具ブランドにおけるもう一つのトップブランドです。
モンブランと人気を二分するペリカンは、1832年のインク工場を起源としたブランドで、洗練されたデザインもさることながら、機能性の高さでも人気を博しています。書き心地に優れており、一度使ったら手放せませんよ!
こちらもモンブランと同じく物によって値段に差がありますが、大体1~30,000円で購入することができます。

■CROSS / クロス
アメリカで最も歴史のある筆記具メーカーのクロスは、ボールペンの基礎を作り上げたブランドとして知られています。
オバマ大統領もクロスの「タウンゼント」を愛用していて、アメリカの筆記具で最高峰だと言えるでしょう。相場はおおよそ10,000円前後です。
アメリカでは男女問わず人気の高いブランドですので、取引先などに米国出身者がいる場合は話のネタになるかもしれませんね。

■Cartier/カルティエ
高級ジュエリーブランドとして知らない人はいないカルティエですが、実はボールペン業界でも確固たる地位を築いております。
カルティエは世界で初めて腕時計を開発したブランドとしても知られていますので、技術力の高さもピカイチ。
ステータス性はもちろん、製品の質も折り紙つきで、他のボールペンブランドと比べてもその機能性は引けを取りません。
ただ、平均相場は50,000円と少しお高めなので、納得のいくものを選んでくださいね。


ボールペンと言っても侮ってはいけません。
ブランドによって性能や特徴は異なります。
今回紹介したボールペン以外にも数多くのブランドがありますので、色々と探し回るのも面白いでしょう。
実際に手に取ることで見た目だけでは分からなかった魅力に気づけるかもしれませんよ。

以上、メンズコスメのザスインターナショナルより男の身だしなみ講座をお届けしました。

このページのトップヘ