メンズビューティーラボ in ザスインターナショナル

カテゴリ: 男の体づくり

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。


PAK57_sofanouedetewonigiriauomizu500




「男性ホルモンが多い男はモテる」
という話、
誰でも一度は聞いたことがありますよね。







気になる実際のところですが、やはり男性ホルモンの多い人は魅力的に見えます。
というより、男性的な魅力を作り出す要因が男性ホルモンにあるということなのです。

■男の魅力をつくる「テストステロン」
男性ホルモンにも実はいくつかの種類があり、その中でもモテフェロモンと呼ばれているのが「テストステロン」です。
女性は本能的にこのテストステロンに惹きつけられると言われています。

<テストステロンの効果>
・女性を惹きつける匂いを放つ
・顔つき、体つきなどの外見的な男らしさが出る
・性格も男性的になる

テストステロンには外見、内面共に男性的な部分を強調する働きがあるようです。
しかし、性格に関しては注意が必要です。テストステロンが増えすぎると好戦的になり、女性に対しても怒りやすくなるというリスクがあります。
モテるからといって一気に増やそうと躍起にならず、あくまでも「適量に増やす」という感覚でいましょう。

■「テストステロン」を増やす方法
・食事
テストステロンの生成に関わるたんぱく質、ビタミン類、ネギ類は積極的に食べるようにしましょう。
また、カロリー摂取も重要です。減量などの目的でカロリー不足の状態を続けていると、テストステロンは減少してしまいます。

・筋トレはバランス良く

筋力トレーニングは男性ホルモンの分泌を刺激すると言われています。
腹筋だけ、など一か所だけを集中に鍛えるのでは効果が得にくいので、全身の筋肉をバランスよく鍛えましょう。

・十分な睡眠を摂る
睡眠不足は男性ホルモン減少の原因となってしまいます。
ホルモンの分泌を促進させるには、1日6時間~8時間程度の睡眠をとることが理想です。

・タバコやアルコールを控える

タバコやアルコールは人体にあらゆる悪影響を与えますが、もちろん男性ホルモンの分泌も例外ではありません。
タバコやアルコールを過剰に摂取している人は、それを控えるだけでも男性ホルモンの分泌量が増えます。

・適度な運動
運動不足の人は血行が悪いため、テストステロンの生成も滞ってしまいます
ウォーキングなどの軽いものでも良いので、適度な運動をするように心がけましょう。


日々の生活を少し見直すだけでも男性ホルモンを増やすことができます。
逆に言うと、悪い生活習慣が原因で「男の魅力」が半減している可能性もあるということです。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の体づくりをお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

N912_denwagoshidemajigire500

髭が似合う男性は女性にとって魅力的
に見えるものです。




憧れの有名人の髭スタイルに挑戦した経験がある方もいらっしゃることでしょう。
とはいっても、髭の濃さにも個人差があるので、単に髭を伸ばせば完成するというわけではありません。

そこで今回は、自分に似合う髭スタイルの見つけ方についてお話します。

■自分の髭の濃さを知る

周りを見ると分かるように、髭の濃さは人によってまったく違います。
髪質によって似合うヘアスタイルが変わるように、髭も自分の特徴を知っておくことが重要です。
生える範囲なども含め、まずは自分の濃さがどのレベルかを把握しましょう。

【レベル1】
口周り、アゴ、顎下には生える。もみあげからアゴにかけては薄く生えるが、頬には生えていない状態。
【レベル2】
もみあげからアゴにかけて髭がつながり、口周りや顎下にもしっかり生える。
【レベル3】
頬、アゴ、顎下、口周り全体にかけて濃く生えている。


自分の髭の濃さを理解したところで、次はそれぞれに似合うスタイルを紹介していきます。


■レベル1は「ポイントをひとつに絞る」
あまり濃くないレベル1の人は、髭を生やしてもボヤけやすい印象。生やす部分をひとつに絞ってメリハリをつけましょう。

・オニオンスタイル

アゴ下に小さく髭を残すことで、髭がたまねぎのようなシルエットになるのがオニオンスタイルです。中央に向かって自然なラインになるようにシェービングしましょう。
あまり目立たないので、初めて髭スタイルに挑戦するという方にもオススメです。

・ウィングスタイル
口髭だけを伸ばし、鼻下を頂点にして左右で逆さのV字ラインになるようにショービングします。
全体が薄く、かつムラのある生え方をする人は、こうした口髭をしっかり伸ばしたスタイルの方が整えやすいですよ。


■レベル2は「全体のバランスを考える」
髭の生える範囲も濃さも平均なレベル2は、比較的スタイルが作りやすいといえます。

・シャドースタイル

フェイスラインに沿って髭を残すスタイルです。髭のラインの太さと、一本一本の長さが均一になるようにカットしましょう。
顔を囲むスタイルなので、小顔効果も期待できます。

・ボックススタイル
口を囲むように髭を残すスタイルです。口髭とのバランスを取る必要があるので、全体的に長く伸ばしてからシェービングで形を整えましょう。


■レベル3は「シルエットで男らしさを強調する」

全体的に髭が濃い人は手入れが大変な反面、大人のスタイルに挑戦できるというメリットがあります。
濃い部分は思い切って伸ばし、シルエットで遊んでみましょう。

・ストリートスタイル
口髭に加え、アゴ髭ともみあげを繋げるように残します。この時、全体の長さと濃さが均一になるように伸ばすと完成度が上がります。

・ハリウッドスタイル
頬の髭も太めに残し、頬とあごの髭をつなげます。さらに口髭と唇下も残すことでかなり男らしい印象がつくれます。名前の通りハリウッド俳優に多いスタイルなので、ワンランク上の男を演出できるでしょう。



髭の有無だけでも、その人の印象はガラリと変わります。
しかし、髭を生やすうえで一番気を付けて欲しいのは「清潔感」です。肌荒れなどが多いようでは、せっかくの髭も不潔な印象にひっぱられてしまいます。
髭のお手入れに合わせて、スキンケアにもしっかり注意して下さいね。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の体づくりをお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

MKJ_ryoutedemeishiwowatasu500ハンドクリームやネイルは女性が気にするもの、なんて思っている方は特に注意して聞いてください。
実は、アメリカの紳士にとってハンドケアは「出世の条件」のひとつとして古くから取り入れられています

つまり、今「ハンドケアと仕事がどう関係してるんだ?」と感じた人は既に損しているんです。



■デキる男は手の大切さを知っている
ビジネスシーンにおいて、手の印象は重要な役割を担っています。名刺を渡す指先、お客様との握手、プレゼン中の手振り…。
そんな時に手は見られているのです。
指先まで手入れが行き届いている人は「この人、仕事もしっかりしてくれそうだな」と思いませんか? 生活する部屋が汚い人よりも、ちゃんと整理整頓されている人の方が信頼できるような気がする、それと同じ感覚ですね。

また、手は一番動かされる部位なので、それだけ肌もくたびれやすいです。ある程度ケアを意識できていたとしても、実は他の部位よりも繊細な気配りが必要です。

■ハンドクリームは当たり前
先ほども話したように、手の皮膚はたくさんの動きや摩擦で酷使されて乾燥しやすくなっています
乾燥を防ぐには、やはりハンドクリームでの保湿が一番です。仕事の際には書類などを多く触るので、指先の皮脂がどんどん奪われてしまいます。少し油分を含んだクリームを選びましょう。

香りでハンドクリームを選ぶという方も多いと思いますが、相手によっては香料が苦手という方もいるかもしれません。仕事中も使用することを考えると無香料が一番無難ですね。
もちろん香りにも色々な効果があるので「プライベートで使うクリームはリラックスできるラベンダーの香りにする」など、シーンによって使い分けるのもオススメです。


■ささくれは決して手で取らない
指先で最も目立つダメージはささくれです。それがたくさんあると清潔感に欠けた印象があるのでしっかり手入れしておきたいところですね。

その際に注意して欲しいのは必ずはさみなどで切ること
眉毛用のはさみなど、先が細くて小回りが利くもので丁寧に切り取りましょう。
手で処理しようとすると、必要以上にめくれてその部分が化膿する可能性もあるので絶対にダメです。


■男性もネイルケアで印象アップ
男性が一番疎いのはネイルケアではないでしょうか。爪を常に切りそろえておくことはもちろんですが、もうひとつ気にして欲しいのは爪の表面です! 
爪はよく見ると縦や横にすじがはいってデコボコだったりします。自分でわざわざ見ることはないかもしれませんが、多く人の目に触れる部分です。
「資料のこちらをご覧ください」と差し出された人差し指の爪があまりキレイでないと、正直印象は悪いです。

まずは爪の表面をなめらかにしましょう。薬局やコンビニでは「ネイルファイル」という爪やすりが販売されています。それでざっと磨くだけでもかなり整った印象になるんですよ。

最近では男性用のジェルネイルも提案されています。ジェルネイルは樹脂を硬化させるものなので、水仕事やちょっとした衝撃でもはがれない頑丈さがあります。爪をコーティングし強化してくれるので、爪割れを防止するという役割もあります。よく二枚づめになるという方にはピッタリかもしれません。



実は人の健康状態は手からわかると言われています。ささくれが多い、爪の凹凸が出来始めた、そういったことも栄養不足などが要因のひとつだったりするんですよね。ハンドケアは手の清潔感を演出すると同時に、自分の体調管理までできてしまうというわけです。


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の体づくりをお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

暑さは夏本番、服も薄着になってきましたね。
そろそろ海やプールに行こうという話がでる頃ではないでしょうか。

ところで、皆さんは自分の身体に自信がありますか?
露出の多いこの時期、筋肉の無いヒョロヒョロな身体では恥ずかしいですよね。
女性もやはり筋肉質な体型を好みます。モテるにはそれなりの筋肉が必要なわけです。

今回は、女性にモテる筋肉を効果的に付ける方法を紹介します。
N811_chikarakobu500






■モテ体型をつくるには逆三角形に?


「鍛えるならとりあえず腹筋から」と考える人は多いと思いますが、
腹筋をはじめの方にやるのはあまりオススメできません。
男性は割れた腹筋に憧れるという人が多いですが、実は女性はそれほど見ていないようです。
というより、なかなか見えない部分なのです。

鍛えた成果は早めに感じたいものですよね。
そうであれば、最初に意識して欲しいのは「女性が実際に見ている部位」です。
つまり、惚れられやすい場所から鍛えていった方が効率的なのです。

そういう意味で一番最初に鍛えるべきなのは、「大胸筋、広背筋、僧帽筋、三角筋」です。

基本的に女性は「逆三角形」の体型に魅力を感じます。
この体型を作るのが、「大胸筋、広背筋、僧帽筋、三角筋」などの筋肉、つまり胸・肩・背中の筋肉です。

これらの筋肉を優先的に鍛えて、まずはモテる体型のシルエットを作りましょう。
その後で、他の部分を更に鍛えていきます。

■筋トレとダイエットは同時に!
どんなに筋肉がついていても、脂肪もたっぷりついていると意味がありません。
脂肪に埋もれて、筋肉が見えなくなってしまうからです。そのため、筋トレと並行してダイエットも必要になります。

ダイエットというと、走り込みを連想する人が多いと思いますが、
実は、筋トレの方が時間的に効率よくダイエットすることができます
そのためには、大筋群と呼ばれる筋肉を鍛えましょう。

■「大筋群」を鍛えてダイエットいらずに!
大筋群とは、大胸筋、大腿四頭筋(太ももの前側)、ハムストリングス(太ももの後ろ側)大殿筋(おしり)、広背筋(背中)などのことを指します。

何故ここを鍛えるとダイエットに良いのかについて説明します。

実は筋肉は、体に存在するだけでたくさんのエネルギーを消費します。
そのため大筋群が発達すると基礎代謝が大幅に向上し、特別にダイエットに精を出す必要が無くなるのです。

基礎代謝は、生命を維持するのに必要なエネルギー代謝です。
これが向上すると、安静にしている時でも勝手に消費するエネルギーの量が増えます。
結果、太りにくい体質になるのです。

ですから、まずは大筋群を鍛えましょう!

つまり、見た目・ダイエットの効率化という二つの理由で、大胸筋や広背筋をメインとして、僧帽筋、三角筋などを優先的に鍛えることがモテる体型になるための近道といえるのです。

以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の体づくりをお届けしました。

皆さんこんにちは、メンズコスメのザスインターナショナルです。

ハードワックス?マットタイプ?
ヘアワックスってたくさん種類がありますよね。
髪形や髪質に合ったワックスを使えていれば、毎日のスタイリングもばっちりきまります
逆に、「どんなにセットに時間をかけてもイマイチな出来に・・・」という人は相性の悪いワックスを使っているのかも。

ヘアワックスの基礎知識を知って、自分のワックスを見直してみましょう!

a0002_004967■ワックスの種類
ワックスの大きく分けると3つの種類があります。

・ファイバー(繊維)タイプ

名前の通り繊維状なので、糸をひくように伸びて髪との馴染みもとても良いです。
使いやすいうえにキープ力あり、総合評価は高め。
油分が多いので、つけすぎると重たくてベタベタした印象になります。

<相性の良い髪形・髪質>
毛束感が作りやすいので、動きのある髪形を作りたい人にはオススメ。
ホールド力も強く、髪の硬い人にピッタリです。

・マットタイプ
マットタイプはファイバータイプに比べてツヤがあまりでません。
仕上がりも自然でフラットな印象です。
ただし、伸びにくいのでワックスに慣れていない人には少々使いにくかもしれません。

<相性の良い髪形・髪質>
マットタイプは油分が少ないので、重さがあまりありません。
これなら柔らかい髪でもぺちゃんこにならず、軽く動きのあるスタイリングが可能です。

・クリームタイプ
ファイバーとマットの中間がこのクリームタイプです。
伸びもツヤ感も真ん中くらいなので、使い勝手・見た目ともに特別優秀な部分もありません。
しかし、クセがないおかげでオールマイティに使えるともいえます。

<相性の良い髪形・髪質>
髪形・髪質ともに幅広く対応できます。ショートなら程よい毛束感もだせますし、ロングでもなめらかな毛流れをつくれます。

■セット力の強さ
ハード、ノーマルなど、ワックスはセット力の強さがいくつかあります。
どれが一番良いのかは髪質やどのようなスタイリングをしたいかによって変わってくるので、今回は大まかな目安をお話しします。

・ノーマル(ライト、ソフト)
ショート~ミディアム向け
ハードに比べるとセット力は弱いものの、髪との馴染みが良いです。
そのため動きを出すというより、髪形を整えるのに向いています

・ハード

ショート~ミディアム向け
柔らか過ぎず、かたすぎないので程よいホールド力とキープ力があります。
使い勝手が良いので、初心者の人にもオススメできます。
ベリーショートにも使えますが、ツンツンに立たせたりしたい人は次に紹介するスーパーハードが良いですよ。

・スーパーハード

ベリーショート~ショート向け
ホールド力、キープ力ともに優秀なので、髪の毛をしっかり立たせたい人
一日セットが崩れてほしくない人にオススメです。
そのかわり伸びが悪いので、長い髪には向いていません。

最初に話したように「ワックスの種類」によっても特徴があります
そのため、同じハードでもファイバーかマットかによってセット力も変わってきます


如何でしょうか?
今日お話ししたことを参考に、自分の髪に合うワックスを探してみてください!


以上、男性化粧品のザスインターナショナルより男の体づくりをお届けしました。

このページのトップヘ